マイカ・ハンコック

マイカ・ハンコック(Micha Hancock、女性、1992年11月10日 - )は、アメリカ合衆国バレーボール選手。ポジションはセッターアメリカ代表

マイカ・ハンコック
Micha Hancock
 No.12
Volleyball (indoor) pictogram.svg
Micha Hancock 2016 03.jpg
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (1992-11-10) 1992年11月10日(29歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 オクラホマ州
ラテン文字 Micha Hancock
身長 180cm
体重 76kg
選手情報
所属 イタリアの旗 AGIL Volley
ポジション S
利き手
スパイク 305cm
ブロック 297cm
獲得メダル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
オリンピック
2020 東京
ネーションズリーグ
2018 南京
2021 リミニ
テンプレートを表示

来歴編集

2011年にペンシルベニア州立大学に進学した。大学時代には2013年と2014年のNCAA女子バレーボール選手権で優勝を果たした。卒業後はイタリアセリエAのImoco Volleyに加入し、プロとしてのキャリアをスタートさせる。2016年にアメリカ代表へ初選出された。2017年にペルーで開催されたパンアメリカンカップで金メダルを獲得するとともに、自身もMVP、ベストセッター賞、ベストサーバー賞の3冠に輝いた[1][2]。同年のワールドグランプリではセカンドセッターとして出場した。2018年、ネーションズリーグで金メダルを獲得した。同年10月の世界選手権に出場し5位となった。2021年開催の東京2020オリンピックで金メダルを獲得した[3]

球歴編集

受賞歴編集

  • 2016年 パンアメリカンカップ ベストサーバー賞
  • 2017年 パンアメリカンカップ MVP、ベストセッター賞、ベストサーバー賞

所属クラブ編集

  •   ペンシルベニア州立大学(2011-2014年)
  •   Imoco Volley(2015年)
  •   Indias de Mayagüez(2015年)
  •   MKS Dąbrowa Górnicza(2015-2016年)
  •   Impel Wrocław(2016-2017年)
  •   Unione Sportiva ProVictoria Pallavolo Monza(2017-2019年)
  •   AGIL Volley(2019-)

脚注編集

外部リンク編集