メインメニューを開く

マグリブ・テトゥアン英語: Moghreb Tetouanアラビア語: المغربأتلتيكوتطو‎)は、モロッコテトゥアンを本拠地とするサッカークラブチームである。チーム名の「マグリブ」は、アラビア語でモロッコの意味。「マグレブ・テトゥアニ」、もしくは「マグレブ・テトゥアン」と表記されることがある。同じ町のアトレティコ・テトゥアンとはテトゥアンダービーを行い、ライバル関係にあたる

マグリブ・テトゥアニ
原語表記 المغربأتلتيكوتطوان
クラブカラー 赤・白・青
創設年 1922年
所属リーグ ボトラ
所属ディビジョン 1部
ホームタウン テトゥアン
ホームスタジアム サニアト・ルメル
収容人数 12,000
監督 スペインの旗 セルジオ・ロベラ
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
サードカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

概要編集

アトレティコ・マドリードのファンによって1922年に設立される。初期の頃は、それはアスレチッククラブテトゥアンとして知られていました-都市のスペインのつづりに基づく。しかし、スペイン内乱の後、そして、そういうわけでチームが常に赤くて白いストライプと青いショーツをはいてしたアトレチコテトゥアンとしてのフランコ将軍の要求(彼は非スペインの名前を禁止しました)によって、レアルマドリードからの兄のように彼らが仮定されたことために模倣します。北モロッコのスペインの護民官時代の下で、テトゥアンが独立が1956年に成し遂げられるまで33年間のスペインのLigaの一部であったこと。今の今まで、その時代のハイライトは1950-51のシーズン[2]と1951-52のプリメーラ部への昇格のスペインの彼らの驚くべき勝利とクラブ残りでした。そして、唯一のアフリカのチームがこれまでにヨーロッパで一番上の分割において遊びにありました。

ボトラ2013-14シーズンで優勝し、FIFAクラブワールドカップ2014に開催国枠で出場 (成績は7位)。

タイトル編集

国内タイトル編集

現所属メンバー編集

歴代監督編集

歴代所属選手編集