マリオ・クマー(Mario Kummer、1962年5月6日 - )は、旧東ドイツズール出身の元自転車競技選手。

マリオ・クマー
Mario Kummer
Cycling (road) pictogram.svg
Mario KUMMER.jpg
個人情報
本名 Mario Kummer
マリオ・クマー
生年月日 (1962-05-06) 1962年5月6日(59歳)
国籍 東ドイツの旗 東ドイツドイツの旗 ドイツ
チーム情報
分野 ロードレース & トラックレース
役割 選手
プロ所属チーム
  • 1990–1991
  • 1992
  • 1993–1997
  • シャトー・ダックス
  • PDM
  • テレコム
グランツール最高成績
獲得メダル
東ドイツの旗 東ドイツ
ロードレース
オリンピック
1988 ソウル TTT
世界選手権
1981 プラハ TTT
1989 シャンベリ TTT
1986 コロラドスプリングス TTT
最終更新日
2011年10月11日

来歴編集

1980年

1981年

1984年

  • ツール・ド・ノルマンディ 総合優勝
  • ツール・デュ・エノー・オシダンタル 総合優勝

1986年

1987年

  • ラインハルト=ファルツ・ルントファールト 総合優勝
  • ツール・デュ・エノー・オシダンタル 総合優勝

1988年

1989年

1990年、シャトー・ダックスと契約を結び、プロ転向。

1992年、PDM・コンコルドに移籍。

1993年、(ドイチェ)テレコムに移籍。

1997年、引退。

2000年2006年までドイチェ・テレコム、2007年にはアスタナのコーチを務めた。

参考文献編集