マーティン・ボイル

オーストラリアのサッカー選手

マーティン・ボイル(Martin Boyle, 1993年4月25日 - )は、スコットランドアバディーン出身のサッカー選手アル・ファイサリー・ハルマ所属。オーストラリア代表。ポジションはフォワード

マーティン・ボイル Football pictogram.svg
名前
本名 マーティン・カリー・ボイル
Martin Callie Boyle
ラテン文字 Martin Boyle
基本情報
国籍 オーストラリアの旗 オーストラリア
スコットランドの旗 スコットランド
生年月日 (1993-04-25) 1993年4月25日(29歳)
出身地 スコットランドの旗 アバディーン
身長 172cm
選手情報
在籍チーム サウジアラビアの旗 アル・ファイサリー・ハルマ
ポジション FW
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2012 スコットランドの旗 モントローズ 64 (25)
2012-2015 スコットランドの旗 ダンディー 56 (4)
2013 スコットランドの旗 モントローズ (loan) 14 (9)
2015 スコットランドの旗 ハイバーニアン (loan) 17 (3)
2015-2022 スコットランドの旗 ハイバーニアン 187 (47)
2022- サウジアラビアの旗 アル・ファイサリー・ハルマ
代表歴2
2007-2008 スコットランドの旗 スコットランド U-16 2 (1)
2018- オーストラリアの旗 オーストラリア 14 (5)
1. 国内リーグ戦に限る。2022年2月1日現在。
2. 2022年2月2日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

経歴編集

2012年8月、スコティッシュ・プレミアリーグダンディーFCに移籍した[1]

2013年1月、アロア・アスレティックFCへの期限付き移籍が決まるも、1シーズンに3クラブに在籍することがリーグで許されていないため破談に終わった[2]。代わりに前所属クラブであるモントローズFCに期限付き移籍した[3] 。翌2013-14シーズンはダンディーの監督であるジョシュ・ブラウンの要請でダンディーに残留した。同シーズンにダンディーはスコティッシュ・プレミアリーグへの昇格が決定した。

2015年1月、ハイバーニアンFCへ期限付き移籍した[4]。同年6月にはハイバーニアンと2年契約を結び完全移籍した[5]

2022年1月21日、アル・ファイサリー・ハルマに移籍した[6]

代表歴編集

父がシドニー生まれであるため、オーストラリア代表で戦う資格を有する。2018年3月にオーストラリアのパスポートを取得し、9月にグラハム・アーノルドが率いるA代表に召集された[7]。一方でスコットランド代表監督のアレックス・マクリーシュも召集の意を示していたが、ボイルの怪我のため断念した[8]

私生活編集

ノースフィールド・アカデミーの学友だったスコットランド女子代表レイチェル・スモールと2012年より交際しており、2018年に娘を出産したことを機に翌年結婚した[9]

脚注編集