ミッコ・オイヴァネン

ミッコ・オイヴァネン(Mikko Tapani Oivanen, 1986年5月26日 - )は、フィンランドの男子バレーボール選手。ヒュッテイネン出身。ポジションはオポジットバレーボールフィンランド男子代表

ミッコ・オイヴァネン
Mikko Oivanen
Volleyball (indoor) pictogram.svg
Mikko Oivanen.jpg
基本情報
国籍  フィンランド
生年月日 (1986-05-26) 1986年5月26日(31歳)
出身地 ヒュッテイネン
ラテン文字 Mikko Oivanen
身長 198cm
体重 92kg
選手情報
所属 ポーランドの旗 Resovia Rzeszów
ポジション OP
利き手
スパイク 354cm
ブロック 320cm
テンプレートを表示

目次

来歴編集

双子の兄弟マッティ・オイヴァネンと共にバレーボールを始め、2004年、フィンランド・ライシオのクラブへ入団。国内リーグで3シーズンプレーしたのち、2007年にトルコリーグへ移籍。2008年、ポーランドリーグ・ジェシュフのクラブへ移籍した。

2005年タンペレで行われた欧州リーグ・ドイツ戦で代表デビューを飾り、フィンランド代表として通算74試合に出場。2007年ワールドリーグで頭角を現し、21歳でナショナルチームのレギュラーを獲得。同年欧州選手権ではフィランド代表のオポジットとしてチーム初の準決勝進出に貢献した。2009年ワールドリーグではインターコンチネンタル・ラウンドのベストスコアラー部門1位となった。

球歴編集

所属クラブ編集

  •   Raision Loimu (2004-2006年)
  •   Pielaveden Sampo (2006-2007年)
  •   Belediyesi Istanbul (2007-2008年)
  •   Resovia Rzeszów (2008- )

外部リンク編集