ワーストウィッチ」シリーズは、ジル・マーフィー(en: Jill Murphy)が執筆、ならびに挿絵を描いた、イギリス児童文学。タイトルは「最低の魔女」という意味だが、これは主人公のミルドレッド・ハブル(en:Mildred Hubble)のことで、ミルドレッドはカックル魔女学校における成績が最低の問題児童である。また、「ワーストウイッチ」は、このシリーズ第1巻の原語版でのタイトルでもある。

ミルドレッドの魔女学校
ジャンル ファンタジー
小説:ミルドレッドの魔女学校
原作・原案など ジル・マーフィー
著者 松川真弓
イラスト ジル・マーフィー
出版社 評論社
刊行期間 1974年ー2018年
巻数 8巻(原作)/4巻(日本語版)
テンプレート - ノート

日本語版も出版されており、2002年には評論社から、映像作品の日本語版(後述)とタイトルをあわせた「ミルドレッドの魔女学校」シリーズとして新装出版された。

あらすじ編集

書誌情報編集

1974年から2018年までに8巻が刊行されている。日本語版は評論社から4巻まで刊行。翻訳は松川真弓。2002年からはサブタイトルに『ミルドレットの魔女学校』を付して新装版が刊行された。

日本語版(新装版)編集

  • 『〈ミルドレッドの魔女学校 1〉魔女学校の一年生』 ISBN 978-4-566-01354-4 厚生労働省社会保障審議会推薦[1][2]
  • 『〈ミルドレッドの魔女学校 2〉魔女学校の転校生』 ISBN 978-4-566-01355-1 厚生労働省社会保障審議会推薦[1][3]
  • 『〈ミルドレッドの魔女学校 3〉どじ魔女ミルの大てがら』 ISBN 978-4-566-01356-8 厚生労働省社会保障審議会推薦[1][4]
  • 『〈ミルドレッドの魔女学校 4〉魔女学校、海へいく』 ISBN 978-4-566-01357-5[5]
The Worst Witch 日本語版
原作タイトル 原作初版 日本語版タイトル 翻訳者 出版社 翻訳初版 新装版 文庫版
The Worst Witch[6] 1974年 『魔女学校の一年生[7] 松川真弓 評論社 1987年 2002年 1993年
The Worst Witch Strikes Again[8] 1980年 『魔女学校の転校生[9] 1995年
A Bad Spell for the Worst Witch[10] 1982年 『どじ魔女ミルの大てがら[11] 1998年
The Worst Witch all At Sea[12] 1993年 『魔女学校、海へいく[13] 2000年
The Worst Witch Saves the Day[14] 2005年
The Worst Witch to the Rescue[15] 2007年
The Worst Witch and the Wishing Star[16] 2013年
First Prize for the Worst Witch[17] 2018年
Fun with The Worst Witch(World Book Day)[18] 2014年

登場人物編集

ここでは原作(小説)に登場する主な登場人物を紹介する。テレビ映画やテレビシリーズなどでは設定が異なることに注意したい。「List of The Worst Witch characters」を参照。

ミルドレッド・ハッブル
本作品の主人公であり、The worst witch(直訳: 最悪の魔女)である。魔女学校からタビーという猫を渡される。
モード・スペルボディ
ミルドレッドのクラスメイトであり親友。
イーニッド・ナイトシェード
ミルドレッドのクラスメイトであり親友。転校生として登場する。いたずら好きの女の子。
エセル・ハロウ
ミルドレッドのクラスメイトでありライバル。成績は常に優秀である。
ヘカテ・ハードブルーム教頭
カックル魔女学校の教頭。ミルドレッド達の授業を担当している。
エイダ・カックル校長
カックル魔女学校の校長。「アガサ」という双子の姉がいる。


派生作品編集

テレビ映画(1986)編集

1986年に、フェアルザ・バルク主演で第1巻をもとにThe Worst Witch (film)として映像化された。

テレビシリーズ(1998-2001,2004)編集

The Worst Witch (1998 TV series)」を参照。

1998年には、ジョージナ・シェリントン 主演でテレビ番組が作られた(「ミルドレッドの魔女学校」として、日本でもビデオが発売された)。シェリントン主演のものは、本のストーリーをすべてなぞって放映され、その後、オリジナルの脚本のものも作られた。シェリントンが成長して、これ以上、魔女学校ものとしては続けることができなくなったとき、作品の舞台を大学に移し、タイトルを「ウィアードシスターズ・カレッジ(ワーストウィッチのさらなる冒険)」として放映された。そして2004年にはスピンオフ作品である「The New Worst Witch」が製作された。

テレビシリーズ(2017-2020)編集

The Worst Witch (2017 TV series)」参照。

2017年より、アメリカNetflix、イギリスCBBC、ドイツZDFの共同製作で再び映像化された(日本ではNetflixがオリジナルとして独占配信)。主演はベラ・ラムジー (「ゲーム・オブ・スローンズ」) 。シーズン1のエピソードは12話、シーズン2は13話。2020年1月10日から同年4月3日までNHK Eテレの毎週金曜19:25 - 19:50(JST[19][20]でシーズン1が放送され、同年10月30日から2021年1月29日まで同枠でシーズン2が放送された。ロケ地はドイツのホーエンツォレルン城となっている[21][22]

    役名       キャスト Netflix版(声優) NHK版(声優)
ミルドレッド・ハッブル

(主人公)

S1~3 ベラ・ラムジー

S4   リディア・ペイジ

宇山玲加 鈴木梨央[23][24]
モード・スペルボディ

(ミルドレッドの親友・クラスメイト)

S1  メイブ・キャンベル

S2~ メーガン・ヒューズ

櫻庭有紗 林日葵
イーニッド・ナイトシェード

(ミルドレッドの親友・クラスメイト)

タマラ・スマート 近藤唯 神田愛莉
エセル・ハロウ

(ミルドレッドの親友・クラスメイト)

ジェニー・リチャードソン 戸田めぐみ 嶋村侑
カックル校長

(魔女学校の校長)

クレア・ヒギンズ

(クレア・ガワー)

片岡富枝

川井田夏海

勝生真沙子

中嶋ヒロ

アガサ

(カックル校長の双子の姉)

ヘカテ教頭(ハードブルーム先生)

(魔女学校の教頭)

ラケル・キャシディ 日野由利加 高乃麗

スタッフ編集

  • 原作者: ジル・マーフィー
  • 脚本:
  • ディレクター: ブライアン・グラント
  • 製作総指揮:
  • 監督:
  • 放送局: Netflix、 CBBC、 第2ドイツテレビ

各話放送リスト編集

シーズン1(2017年)

話数 サブタイトル         サブタイトル(Netflix)   サブタイトル(NHK)  
1 Selection Day[25] 魔女学校の入学試験[25]      落ちこぼれの魔女 パート1[26][27]

落ちこぼれの魔女 パート2[26][27]

2 Tabby[25] 猫のトラ[25] ミリーの猫[26][27]
3 New Girl[25] 転校生あらわる[25]
4 Pond Life[25] 池ぐらし[25]
5 The Great Wizard's Visit 偉大な長老の訪問[25]
6 The Best Teacher サイコーの先生[25]
7 Maud's Big Mistake とてつもない失敗[25]
8 The First Witch サイショの魔女[25]
9 Spelling Bee 魔法薬調合試合[25]
10 The Mists of Time 時間の霧[25]
11 Out Of Bounds 外出禁止令[25]
12 The Worst Headmistress サイアクの校長[25]

シーズン2(2018年)[28][29]

話数 サブタイトル         サブタイトル
1 Tortoise Trouble カメは知っている      
2 The Friendship Trap 友情のわな
3 Ethel Everywhere エセルだらけ
4 The Extraordinary Esper Vespertilio  いだいなる歌い手エスパー
5 Mildred's Family Tree ミルドレッドの家系樹
6 Bat Girl イタズラむすめ
7 Hollow Wood ホロウ・ウッド
8 Miss Cackle's Birthday カックル校長の誕生日
9 Miss Softbroom ソフトブルーム先生
10 A New Dawn 新たな始まり
11 Love at First Sight あなたに一目ぼれ
12 All Hallow's Eve お願いご先祖様
13 The Big Freeze 全てがこおる前に

シーズン3(2019年)

シーズン4(2020年)

NHK Eテレ放送編集

NHK Eテレ 金曜19:25 - 19:50枠
前番組 番組名 次番組
ミルドレッドの魔女学校
(第1シーズン)
(2020年1月10日 - 4月3日)
ファインド・ミー
〜パリでタイムトラベル〜
ミルドレッドの魔女学校
(第2シーズン)
(2020年10月30日 - 2021年1月29日)
ゲームシェイカーズ
(第3シーズン)
  • 2021年5月15日より再放送される。

ミュージカル(2019)編集

The Worst Witch#Stage adaptationを参照。

The Worst Witch Liveとして舞台公演された。(2019年7月24日ー年9月8日[30][31]

本作品ではミルドレッドの魔女学校生活の最後の年が描かれている。

劇作家エマ・リーヴスが脚本を書き、Theresa Heskinsが監督を務めた。2020年ローレンス・オリヴィエ賞(ファミリ作品賞)を受賞した。[30][31][32][33][34] 2019年にはウエスト・エンド・ライブ(英:West End LIVE)にてパフォーマンスが行われた。

関連項目編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c 評論社”. www.hyoronsha.co.jp. 2021年1月23日閲覧。
  2. ^ ミルドレッドの魔女学校 (1) 魔女学校の一年生』絵本ナビ(日本語)。
  3. ^ ミルドレッドの魔女学校 (2) 魔女学校の一年生』絵本ナビ(日本語)。
  4. ^ ミルドレッドの魔女学校 (3) 魔女学校の一年生』絵本ナビ(日本語)。
  5. ^ ミルドレッドの魔女学校 (4) 魔女学校の一年生』絵本ナビ(日本語)。
  6. ^ Murphy, Jill, 1949-. The worst witch (First U.S. edition in this format ed.). Somerville, Massachusetts. ISBN 978-0-7636-7260-7. OCLC 884963815. https://www.worldcat.org/oclc/884963815 
  7. ^ Majo gakkō no ichinensei. Murphy, Jill, 1949-, Matsukawa, Mayumi., 松川, 真弓. 評論社. (2002). ISBN 4-566-01354-5. OCLC 675429016. https://www.worldcat.org/oclc/675429016 
  8. ^ Murphy, Jill, 1949-. The worst witch strikes again (First U.S. edition ed.). Somerville, MA. ISBN 978-0-7636-7257-7. OCLC 869527130. https://www.worldcat.org/oclc/869527130 
  9. ^ Majo gakkō no tenkōsei. Murphy, Jill, 1949-, Matsukawa, Mayumi., 松川, 真弓. 評論社. (2002). ISBN 4-566-01355-3. OCLC 675429139. https://www.worldcat.org/oclc/675429139 
  10. ^ Murphy, Jill, 1949-. A bad spell for the worst witch (First U.S. edition in this format ed.). Somerville, Mass.. ISBN 978-0-7636-7252-2. OCLC 869527119. https://www.worldcat.org/oclc/869527119 
  11. ^ Doji majo miru no ootegara. Murphy, Jill, 1949-, Matsukawa, Mayumi., 松川, 真弓. 評論社. (2002). ISBN 4-566-01356-1. OCLC 675429172. https://www.worldcat.org/oclc/675429172 
  12. ^ Murphy, Jill, 1949- (1995). The worst witch at sea (1st U.S. ed ed.). Cambridge, Mass.: Candlewick Press. ISBN 1-56402-421-0. OCLC 32241321. https://www.worldcat.org/oclc/32241321 
  13. ^ Majo gakkō umi e iku. Murphy, Jill, 1949-, Matsukawa, Mayumi., 松川, 真弓. 評論社. (2002). ISBN 4-566-01357-X. OCLC 675429277. https://www.worldcat.org/oclc/675429277 
  14. ^ Murphy, Jill.. The worst witch saves the day (First U.S. paperback edition 2014 ed.). Somerville, Massachusetts. ISBN 0-7636-7255-6. OCLC 869527122. https://www.worldcat.org/oclc/869527122 
  15. ^ Murphy, Jill, 1949-. The worst witch to the rescue (First U.S. edition ed.). Somerville, Massachusetts. ISBN 978-0-7636-6999-7. OCLC 869527035. https://www.worldcat.org/oclc/869527035 
  16. ^ Murphy, Jill, 1949-. The worst witch and the wishing star (First U.S. Paperback Edition ed.). Somerville, Massachusetts. ISBN 978-0-7636-9466-1. OCLC 989143651. https://www.worldcat.org/oclc/989143651 
  17. ^ Murphy, Jill, 1949-. First prize for the worst witch (First U.S. edition ed.). Somerville, Massachusetts. ISBN 978-1-5362-1101-6. OCLC 1124905302. https://www.worldcat.org/oclc/1124905302 
  18. ^ Murphy, Jill. (2014). Fun with the worst witch (world book day).. [Place of publication not identified]: Puffin Books. ISBN 0-14-135256-6. OCLC 922592552. https://www.worldcat.org/oclc/922592552 
  19. ^ ミルドレッドの魔女学校”. 日本放送協会. 2020年1月13日閲覧。
  20. ^ TVステーション 関東版』2020年2号、ダイヤモンド社、 85頁。
  21. ^ N4v&rec, 吹替声優 (2020年8月31日). “NHK版『ミルドレッドの魔女学校』吹き替え声優一覧” (日本語). 吹替声優 n4v&rec. 2021年1月7日閲覧。
  22. ^ entafukuzou (1603056215). “『ミルドレッドの魔女学校』シーズン1あらすじと吹き替え声優!ハリーポッターそっくりなファンタジードラマ?” (日本語). 映画ときどき海外ドラマ. 2021年1月7日閲覧。
  23. ^ ミルドレッドの魔女学校:人気の海外“魔法”ドラマNHK・Eテレで放送 主人公の声に鈴木梨央を起用” (日本語). MANTANWEB(まんたんウェブ). 2021年1月7日閲覧。
  24. ^ 見習い魔女の大冒険『ミルドレッドの魔女学校』Eテレで2020年1月放送スタート!声優、鈴木梨央からコメント到着 | リリース | 海外ドラマ” (日本語). 海外ドラマNAVI. 2021年1月7日閲覧。
  25. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p The Worst Witch | Netflix Official Site” (英語). www.netflix.com. 2021年5月26日閲覧。
  26. ^ a b c 日本放送協会. “エピソード - ミルドレッドの魔女学校” (日本語). ミルドレッドの魔女学校 - NHK. 2021年5月26日閲覧。
  27. ^ a b c エピソード - ミルドレッドの魔女学校 - NHK”. web.archive.org (2021年5月22日). 2021年5月26日閲覧。
  28. ^ The Worst Witch | Netflix Official Site” (英語). www.netflix.com. 2021年1月7日閲覧。
  29. ^ kuma (2020年1月17日). “ドラマ【ミルドレッドの魔女学校】順番まとめ|あらすじも全話ご紹介” (日本語). Miz. 2021年1月7日閲覧。
  30. ^ a b THE WORST WITCH” (英語). Nimax Theatres. 2021年1月7日閲覧。
  31. ^ a b The Worst Witch Live Transfers to the West End” (英語). David Higham Associates. 2021年1月7日閲覧。
  32. ^ Inc, Natasha. “オリヴィエ賞の受賞結果が発表、演劇部門主演男優賞にアンドリュー・スコット” (日本語). ステージナタリー. 2021年1月7日閲覧。
  33. ^ Wrexham writer Emma Reeves celebrates Olivier Award win for magical stage production” (英語). The Leader. 2021年1月7日閲覧。
  34. ^ Staffordshire Director’s Bewitching Show Nominated For Olivier Award” (英語). Staffordshire Theatre (2020年3月4日). 2021年1月7日閲覧。

外部リンク編集