メリッサ・サージミラー

メリッサ・サージミラーMelissa Sagemiller, 1974年6月1日 - )は、アメリカ合衆国女優である。

メリッサ・サージミラー
Melissa Sagemiller
生年月日 (1974-06-01) 1974年6月1日(46歳)
出生地 ワシントンD.C.
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル 女優
活動期間 2001年 - 現在
テンプレートを表示

来歴編集

1974年ワシントンD.C.に生まれる。父親はプロのアメリカンフットボール選手で、NFLニューヨーク・ジャイアンツワシントン・レッドスキンズなどの試合に出場した経験を持っている[1]。3歳のころからダンスバレエなどを習い始め[2]、9歳のときに地元の劇団が上演した『To Kill a Mockingbird』に子役として出演しキャリアをスタート。その後、子役として劇団に所属しながら様々な演目の舞台へ出演した。しかし、後にいったん演劇活動を休止し、バージニア大学へ進学して美術史の学士を取得した[2]

大学卒業後は、ステラ・アドラーが設立した演劇学校やニューヨーク大学などで演劇を学んだ。そしてモデルとして活動を再開させ、2000年代前半にはいくつかの雑誌の表紙に登場した[3]。また2001年に映画『恋人にしてはいけない男の愛し方』で女優デビュー。その後も女優活動を続けており、テレビドラマや映画などの分野で活動している。

出演作品編集

映画編集

  • 恋人にしてはいけない男の愛し方 Get Over It (2001)
  • エントランス Soul Survivors (2001)
  • 女子寮潜入大作戦!/ソロリティー・ボーイズ Sorority Boys (2002)
  • Love Object (2003)
  • 二重誘拐 The Clearing (2004)
  • エイミー・アダムス in ナイト・ビフォア・ウェディング Standing Still (2005)
  • Life on the Ledge (2005)
  • 守護神 The Guardian (2006)
  • Mr.ウッドコック 史上最悪の体育教師 Mr. Woodcock (2007)
  • ロックフォードの事件メモ The Rockford Files (2010)
  • 恋人たちのクリスマス All I Want for Christmas (2013)
  • Santa Con (2014)

テレビドラマ編集

脚注編集

  1. ^ Melissa Sagemiller Biography (1974-)”. 2015年1月18日閲覧。
  2. ^ a b Melissa Sagemiller Biography”. 2015年1月18日閲覧。
  3. ^ http://www.standard8media.com/

外部リンク編集