ラウル・ロサノ(Raúl Lozano, 1956年9月3日 - )は、アルゼンチンの男子バレーボール選手、指導者。ラプラタ出身。

ラウル・ロサノ
Raúl Lucio Lozano
Volleyball (indoor) pictogram.svg
Raúl Lozano signing contract with Iran 1.jpg
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
生年月日 (1956-09-03) 1956年9月3日(64歳)
出身地 ブエノスアイレス州ラプラタ
ラテン文字 Raúl Lucio Lozano
選手情報
所属 中華人民共和国の旗 バレーボール中国男子代表
役職 監督
テンプレートを表示

来歴編集

2006年世界選手権ポーランド男子代表を準優勝に導いた。2009年からドイツ男子代表監督を務めた。

2015年4月29日、ポーランドリーグチャルニ・ラドムの監督に就任した[1][2]

2015年11月17日、バレーボールイラン男子代表の監督に就任[3]2016年リオデジャネイロオリンピックのバレーボール競技・男子世界最終予選兼アジア予選にかけ、結果はリオデジャネイロオリンピック本選出場に切符を手に入れた[4][5]

2017年、中国男子代表の監督に就任[6]


指導歴編集

脚注編集

  1. ^ Raul Lozano trenerem Carradu Czarnych”. PlusLiga (2015年4月29日). 2015年5月25日閲覧。
  2. ^ Lozano w Radomiu”. SportRadom (2015年5月18日). 2015年5月25日閲覧。
  3. ^ Raul Lozano Named Iran Volleyball Coach”. tasnimnews.com (2015年11月17日). 2016年5月11日閲覧。
  4. ^ 2016リオデジャネイロオリンピックバレーボール世界最終予選(ランキング)
  5. ^ [1]
  6. ^ 中国男子代表監督へ ラウル・ロサルノ

外部リンク編集