ランブイエ(Rambouillet [ʁɑ̃bujɛ])は、フランスパリ近郊、イル=ド=フランス地域圏イヴリーヌ県の都市である。

ランブイエ
Blason Rambouillet.png
Château de Rambouillet 2013.JPG
行政
フランスの旗 フランス
地域圏Région イル・ド・フランス地域圏
département イヴリーヌ県
arrondissement ランブイエ郡
小郡canton ランブイエ小郡
INSEEコード 78517
郵便番号 78120
人口動態
人口 24 900人
2005年
人口密度 708人/km2
地理
座標 北緯48度38分58秒 東経1度49分32秒 / 北緯48.6494度 東経1.8256度 / 48.6494; 1.8256座標: 北緯48度38分58秒 東経1度49分32秒 / 北緯48.6494度 東経1.8256度 / 48.6494; 1.8256
標高 平均:142 m
最低:143 m
最高:177 m
面積 35.19km2 (13.59ha)
ランブイエの位置(フランス内)
ランブイエ
ランブイエ
テンプレートを表示

地理編集

パリの南西約50kmにあり、ランブイエの森(面積22km2)に囲まれている。列車では、パリモンパルナス駅からシャルトル方面へ急行で約30分のところに位置する。

歴史編集

 
ランブイエ城

1375年に建てられたランブイエ城は、ルイ16世ナポレオン1世も利用していた。現在はフランス大統領の別邸となっており、たびたび、国際的な交渉の場となる。1975年には第1回先進国首脳会議が開かれ、1999年にはコソボ紛争解決のための和平会議が開かれた(ランブイエ合意英語版)。

ゆかりのある人物編集

姉妹都市編集

外部リンク編集