リアム・スケールズ

リアム・スケールズ (Liam Scales , 1998年8月8日 - )は、アイルランドダブリン県ダブリン出身のサッカー選手スコティッシュ・プレミアシップアバディーンFC所属。ポジションはDF

リアム・スケールズ Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Liam Scales
基本情報
国籍 アイルランドの旗 アイルランド
生年月日 (1998-08-08) 1998年8月8日(24歳)
出身地 ダブリン
身長 188cm
体重 85kg
選手情報
在籍チーム スコットランドの旗 アバディーンFC
ポジション DF
背番号 4
利き足 左足
ユース
2015 アイルランドの旗 UCD
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2016–2019 アイルランドの旗 UCD 93 (7)
2020–2021 アイルランドの旗 シャムロック・ローヴァーズFC 39 (2)
2021– スコットランドの旗 セルティックFC 5 (1)
2022– スコットランドの旗 アバディーンFC(loan)
代表歴2
2019–2020 アイルランドの旗 アイルランド U-21 6 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2022年4月21日現在。
2. 2022年4月21日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

クラブ経歴編集

2015年にリーグ・オブ・アイルランド・ファーストディビジョン (2部リーグ)ユニバーシティ・カレッジ・ダブリンAFC (UCD)と契約。2016年にトップチームに昇格。7月8日のキャビンティーリーFC戦で先発で起用されプロデビューを果たし、試合も4-1で勝利[1]。同年シーズン13試合2ゴールを決めると2017年シーズン以降チームの中心選手に成長。2018年シーズンは2部リーグ優勝に貢献し、2部リーグベストイレブンに選出。初のトップリーグでのプレーとなった2019年シーズンも活躍し、同年夏にはマンチェスター・シティFCブリストル・ローヴァーズFCなどへの移籍の噂が報じられた[2][3]

2019年11月27日、シャムロック・ローヴァーズFCと契約[4]。加入1年目の2020年シーズンはプレミアディビジョンで優勝を経験。翌2021年シーズンもシーズン途中まで23試合2ゴールを記録した。

2021年8月27日、セルティックFCと4年契約を締結[5][6]。12月4日のダンディー・ユナイテッドFC戦で移籍後初ゴールを決めた。

代表経歴編集

2019年から1年間、U-21のアイルランド代表でプレー。2021年9月には2022 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選に向けてのフル代表に初招集されたものの、出場機会なしに終わった。

脚注編集

  1. ^ UCD VS. CABINTEELY 4 - 1”. Soccerway (2016年7月8日). 2022年4月21日閲覧。
  2. ^ UCD duo of Liam Scales and Neil Farrugia earn trial at Manchester City”. Independent.ie (2019年8月23日). 2022年4月21日閲覧。
  3. ^ Bristol Rovers step back from Liam Scales chase”. Dublin Live (2019年8月2日). 2022年4月21日閲覧。
  4. ^ SHAMROCK ROVERS SIGN HIGHLY-RATED IRISH U21 INTERNATIONAL LIAM SCALES”. OTS Sports (2019年11月27日). 2022年4月21日閲覧。
  5. ^ Celtic reach agreement to sign Liam Scales” (英語). Celtic F.C. (2021年8月27日). 2022年4月21日閲覧。
  6. ^ アイルランド出身DFリアム・スケールズを獲得 セルティックFC”. スポーツナビ (2021年9月2日). 2022年4月21日閲覧。

外部リンク編集