メインメニューを開く

リマス・クルティナイティス

リマス・クルティナイティス(Rimas Kurtinaitis、1960年5月15日 - )は、リトアニアの元バスケットボール選手。ソ連時代にソ連代表としてオリンピック金メダル獲得に貢献するなど活躍した。現在はHCとして活躍する。

リマス・クルティナイティス
Rimas Kurtinaitis
Rimas Kurtinaitis2.2009-07-31.jpg
ポジション シューティングガード
身長 197cm (6 ft 6 in)
--
基本情報
本名 リマス・クルティナイティス
ラテン文字 Rimas Kurtinaitis
リトアニア語 Rimas Kurtinaitis
誕生日 (1960-05-15) 1960年5月15日(58歳)
 リトアニア
出身地 リトアニアカウナス
ドラフト  
選手経歴
1981–1983
1983–1989
1989–1992
1992–1993
1993
1993
1993–1995
1995–1996
1996–1997
1997
1997–1998
1998–1999
2001–2002
CSKAモスクワ
ジャルギリス
ハーゲン
ジャルギリス
CB Peñas Huesca
タウンズビル・クロコダイルズ
レアル・マドリード
ジャルギリス
Élan Chalon
Angers BC 49
アトレタス
リエトゥヴォス・リータス
BCキエフ

経歴編集

アレクサンドラス・ゴメルスキスの招きにより、CSKAモスクワでデビュー。その後カウナスのジャルギリスに移り、ソ連リーグ優勝などに貢献。またソ連代表として1988年ソウルオリンピックの金メダリストとなった。

現在はロシアのヒムキでHCを務める。

外部リンク編集