リヴィア・ヘナタ・ソウザ

リヴィア・へナタ・ソウザLívia Renata Souza1991年3月11日 - )は、ブラジル女性総合格闘家サンパウロ州アララクアラ出身。チーム・マキシモ/アトス柔術所属。元Invicta FC世界ストロー級王者。リヴィーニャ・ソウザとも表記される。

リヴィーニャ・ソウザ
Livia Renata Souza.jpg
基本情報
本名 リヴィア・へナタ・ソウザ
(Livia Renata Souza)
通称 ブラジリアン・ギャングスター
(The Brazilian Gangster)
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1991-03-11) 1991年3月11日(30歳)
出身地 サンパウロ州アララクアラ
所属 チーム・マキシモ/アトス柔術
身長 160cm
体重 52kg
リーチ 160cm
階級 ストロー級 (黒帯)
バックボーン 柔道
ブラジリアン柔術 (黒帯)
テンプレートを表示

来歴編集

7歳の時に柔道ブラジリアン柔術を始め[1]2013年、21歳でプロデビュー[2]。Predador FC、Costa Combat等の団体でチャンピオンベルトを獲得した。

Invicta FC編集

2015年4月24日、Invicta FC 12のInvicta世界ストロー級タイトルマッチで王者のカティア・カンカーンパに挑戦し、4Rに三角絞めで一本勝ち。王座獲得に成功した。

2016年1月16日、Invicta FC 15のInvicta世界ストロー級タイトルマッチで挑戦者のディアナ・ベネットと対戦し、左ミドルキックでダウンを奪い、試合開始90秒でTKO勝ち。王座防衛に成功した。

2016年5月7日、Invicta FC 17のInvicta世界ストロー級タイトルマッチで挑戦者のアンジェラ・ヒルと対戦し、1-2の判定負け。キャリア初黒星を喫し、王座から陥落した。

2017年3月25日、Invicta FC 22でInvicta世界アトム級王者の浜崎朱加と対戦し、1Rに右フックでダウンを奪い、パウンドでTKO勝ち[3]

UFC編集

2018年9月22日、UFC初参戦となったUFC Fight Night: Santos vs. Andersでアレックス・チェンバースと対戦し、試合開始81秒でギロチンチョークを極めて一本勝ち。

2019年2月2日、UFC Fight Night: Assunção vs. Moraes 2でサラ・フロータと対戦し、2-1の判定勝ち。前日計量でフロータがストロー級の規定体重を7ポンドオーバーしたため、ファイトマネーの40%がソウザに支払われた[4]

戦績編集

総合格闘技 戦績
16 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
14 2 8 4 0 0 0
2 0 0 2 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× アマンダ・レモス 1R 3:39 TKO(左ジャブ→パウンド) UFC 259: Błachowicz vs. Adesanya 2021年3月6日
アシュリー・ヨーダ 5分3R終了 判定3-0 UFC 252: Miocic vs. Cormier 3 2020年8月15日
× ブリアナ・ヴァン・ビューレン 5分3R終了 判定0-3 UFC Fight Night: de Randamie vs. Ladd 2019年7月13日
サラ・フロータ 5分3R終了 判定2-1 UFC Fight Night: Assunção vs. Moraes 2 2019年2月2日
アレックス・チェンバース 1R 1:21 ギロチンチョーク UFC Fight Night: Santos vs. Anders 2018年9月22日
ジャナイサ・モランディン 5分3R終了 判定3-0 Invicta FC 25: Kunitskaya vs. Pa'aluhi 2017年8月31日
浜崎朱加 1R 1:41 TKO(右フック→パウンド) Invicta FC 22: Evinger vs. Kunitskaya 2 2017年3月25日
× アンジェラ・ヒル 5分5R終了 判定1-2 Invicta FC 17: Evinger vs. Schneider
【Invicta FC世界ストロー級タイトルマッチ】
2016年5月7日
ディアナ・ベネット 1R 1:30 TKO(左ミドルキック→パウンド) Invicta FC 15: Cyborg vs. Ibragimova
【Invicta FC世界ストロー級タイトルマッチ】
2016年1月16日
カティア・カンカーンパ 4R 3:58 三角絞め Invicta FC 12: Kankaanpää vs. Souza
【Invicta FC世界ストロー級タイトルマッチ】
2015年4月24日
カミラ・リマ 1R 0:47 リアネイキドチョーク Talent MMA Circuit 12: Campinas 2014
【Talent MMA Circuitストロー級タイトルマッチ】
2014年9月20日
エドライネ・フランサ・ゴドイ 1R 4:01 腕ひしぎ十字固め X-Fight MMA 9
【XFMMAストロー級タイトルマッチ】
2014年8月21日
ビアンカ・ヘイス 1R 0:42 三角絞め Costa Combat
【Costa Combatストロー級タイトルマッチ】
2013年12月14日
アリーニ・サテウメイヤー 5分3R終了 判定3-0 Talent MMA Circuit 4: Itatiba 2013 2013年10月26日
アンドレッサ・ロチャ 2R 4:02 腕ひしぎ十字固め Predador FC 24
【PFCフライ級タイトルマッチ】
2013年8月9日
アリーニ・サテウメイヤー 1R 0:24 ヒールホールド X-Fight MMA 6 2013年7月27日
シンディア・シャンデラ・ファリア 1R 2:35 腕ひしぎ十字固め Predador FC 23 2013年3月9日

獲得タイトル編集

  • Predador FCフライ級王座(2013年)
  • Costa Combatストロー級王座(2013年)
  • X-Fight MMAストロー級王座(2014年)
  • Talent MMA Circuitストロー級王座(2014年)
  • 第3代Invicta FC世界ストロー級王座(2015年)

表彰編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集

前王者
カティア・カンカーンパ
第3代Invicta FC世界ストロー級王者

2015年4月24日 - 2016年5月7日

次王者
アンジェラ・ヒル