メインメニューを開く

ルパン』(Arsène Lupin)は、モーリス・ルブランの「怪盗ルパン」シリーズを原作とした2004年製作の映画。製作国はフランス、イタリア、スペイン、イギリス。ルパン生誕100周年を記念して作られたものである。主なベースとなったのは「カリオストロ伯爵夫人」。

ルパン
Arsène Lupin
監督 ジャン=ポール・サロメ
脚本 ジャン=ポール・サロメ
ローラン・ヴァショー
製作 ステファーヌ・マルシル
出演者 ロマン・デュリス
クリスティン・スコット・トーマス
音楽 デビー・ワイズマン
撮影 パスカル・リダオ
編集 マリー=ピエール・ルノー
配給 ヘラルド
公開 フランスの旗 2004年10月13日
日本の旗 2005年9月17日
上映時間 132分
製作国 フランスの旗 フランス
イタリアの旗 イタリア
スペインの旗 スペイン
イギリスの旗 イギリス
言語 フランス語
製作費 €23,000,000
テンプレートを表示

ルパン役にはフランスの人気俳優ロマン・デュリスが、カリオストロ伯爵夫人役にはイギリスの演技派女優クリスティン・スコット・トーマスが扮した。

日本語吹き替え版には、『ルパン三世』のアニメシリーズで峰不二子を演じた増山江威子次元大介を演じる小林清志も参加している。また、クラリス・スビーズの日本語吹き替えを担当しているのは、『ルパン三世 カリオストロの城』でクラリスを演じた島本須美である。

キャスト編集

役名 俳優 日本語吹替
アルセーヌ・ルパン ロマン・デュリス 宮本充
ジョゼフィーヌ・バルサモ・カリオストロ伯爵夫人 クリスティン・スコット・トーマス 増山江威子
ボーマニャン パスカル・グレゴリー 大塚芳忠
クラリス・ド・ドルー=スビーズ エヴァ・グリーン 島本須美
ドルー=スビーズ公爵 ロバン・ルヌーチ 小林清志
ドルー=スビーズ公爵夫人 フランソワーズ・ルピーヌ 五十嵐麗
レオナール パトリック・トゥーミー 高瀬右光
オルレアン公 マチュー・カリエール 千田光男
ボントー フィリップ・マニャン 赤城進
デティグ枢機卿 フィリップ・ルメール 河本邦弘
アンリエット・ルパン マリー・ビュネル 細野雅世
テオフラスト・ルパン ニッキー・ノード 加藤亮夫
ルイ・デフォンテーヌ ピエール・オーセダ
カッセルバッハ ジェラード・チャイロス
アルセーヌ・子供 ギョーム・ユエ
クラリス・子供 アデレ・クラーチ
エグランティーヌ アンナ・サレーズ
ジャン・ルパン オレリアン・ウィーク

スタッフ編集

関連項目編集

  • サバット  少年時代のアルセーヌ・ルパンが、父テオフラストから手ほどきを受け、随所で技を見せている。

外部リンク編集