メインメニューを開く

レッド・ファミリー』(原題:붉은 가족)は、2013年公開の韓国映画キム・ギドクが製作総指揮、脚本をつとめ、長編映画初監督となるイ・ジュヒョンが監督を務めた。

レッド・ファミリー
붉은 가족
監督 イ・ジュヒョン
脚本 キム・ギドク
原案 キム・ギドク
音楽 チェ・イニョン
編集 キム・ギドクキム・フク
配給 日本の旗 ギャガ
公開 大韓民国の旗 2013年11月6日
日本の旗 2014年10月4日
上映時間 100分
製作国 大韓民国の旗 韓国
言語 韓国語
テンプレートを表示
レッド・ファミリー
各種表記
ハングル 붉은 가족
発音 プルグン カジョク
日本語読み: れっど ふぁみりー
題: Red Family
テンプレートを表示

目次

ストーリー編集

韓国で暮らすスンへ(キム・ユミ)以下4人の一家は仲睦まじく暮らしているように見える理想的な家族だったが、実は北朝鮮が送り込んだスパイだった。

隣に暮らす一家は争いの絶えない騒がしい家族だったが、そんな彼らの姿にスパイ一家は心を動かされていく。

キャスト編集

※括弧内は日本語吹替

特別出演

受賞編集

脚注編集

外部リンク編集