メインメニューを開く

ロイ・ブロックスミスRoy Brocksmith, 1945年9月15日 - 2001年12月16日)は、アメリカ合衆国俳優である。

ロイ・ブロックスミス
Roy Brocksmith
生年月日 (1945-09-15) 1945年9月15日
没年月日 (2001-12-16) 2001年12月16日(56歳没)
出生地 イリノイ州クインシー
死没地 カリフォルニア州バーバンク
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル 俳優
声優
活動期間 1978年 - 2000年
テンプレートを表示

来歴編集

1945年イリノイ州クインシーに生まれる。父親は貴開整備士だった[1]。地元のクインシー大学を経てニューヨークへ渡り、ブロードウェイ舞台からキャリアをスタート[2]。『三文オペラ』の演目ではラウル・ジュリアとも共演している。

1978年コメディ映画『スクイズ・プレイ!/恋の一発大逆転』で映画デビュー。それ以降は、様々な映画に主に脇役ではあるが、バイブレーヤーとして数々の作品に出演。独特な見た目を武器に、冴えない中年役から一癖ある科学者の役まで演じ、映画からテレビドラマまで幅広く活動を続けた。オムニバス映画『ハリウッド・ナイトメア』では、アーノルド・シュワルツェネッガーが初監督を務めたエピソード『スイッチ』へも科学者役で出演している。

2001年12月16日カリフォルニア州バーバンク糖尿病のため死去[2]。56歳だった。

出演作品編集

映画編集

  • スクイズ・プレイ!/恋の一発大逆転 The Squeeze (1978)
  • キング・オブ・ジプシー King of the Gypsies (1978)
  • Tartuffe (1978) ※テレビ映画
  • スターストラック Starstruck (1979) ※テレビ映画
  • キラーフィッシュ Killer Fish (1979)
  • スターダスト・メモリー Stardust Memories (1980)
  • ウルフェン Urufen (1981)
  • 町でいちばんの美女/ありきたりな狂気の物語 Storie di ordinaria follia (1981)
  • Jacobo Timerman: Prisoner Without a Name, Cell Without a Number (1983) ※テレビ映画
  • Izzy & Moe (1985) ※テレビ映画
  • フーズ・ザット・ガール Who's That Girl (1987)
  • Almost Partners (1987) ※テレビ映画
  • ビッグ・ビジネス Big Business (1988)
  • 3人のゴースト Scrooged (1988)
  • 処刑マニア Relentless (1989)
  • 火星人ゴーホーム! Martians Go Home (1989)
  • ローズ家の戦争 The War of the Roses (1989)
  • デッドフォール Tango & Cash (1989)
  • トータル・リコール Total Recall (1990)
  • アラクノフォビア Arachnophobia (1990)
  • ビルとテッドの地獄旅行 Bill & Ted's Bogus Journey (1991)
  • Steel Justice (1992) ※テレビ映画
  • C・トーマス・ハウエルの相続人ハンター Nickel & Dime (1992)
  • 未来は今 The Hudsucker Proxy (1994)
  • Lightning Jack (1994)
  • Almost Dead (1994)
  • トラブル・ファミリー It Runs in the Family (1994)
  • ケロッグ博士 The Road to Wellville (1994)
  • A Walton Wedding (1995) ※テレビ映画
  • White Dwarf (1995) ※テレビ映画
  • ザ・コンクエスト Kull the Conqueror (1997)
  • サイコ Psycho (1998)

テレビドラマ編集

テレビアニメ編集

脚注編集

  1. ^ Roy Brocksmith Biography”. 2017年11月5日閲覧。
  2. ^ a b Roy Brocksmith Biography”. 2017年11月5日閲覧。

外部リンク編集