メインメニューを開く

ロス市警特捜刑事/惨劇のX'masイヴ』(ロスしけいとくそうけいじ/さんげきのクリスマスイヴ、原題:Cold Steel)は、1987年制作のアメリカ合衆国アクション映画

ロス市警特捜刑事/惨劇のX'masイヴ
Cold Steel
監督 ドロシー・アン・プーゾ
脚本 マイケル・ソニイ
モー・キーグレイ
原案 リサ・ハンセン
ドロシー・アン・プーゾ
製作 リサ・ハンセン
製作総指揮 ポール・ハーツバーグ
出演者 ブラッド・デイヴィス
シャロン・ストーン
撮影 トム・デヌッチ
製作会社 システル・フィルム
配給 アメリカ合衆国の旗 システル・フィルム
日本の旗 日本ヘラルド
公開 アメリカ合衆国の旗 1987年12月11日
日本の旗 1988年4月9日
上映時間 91分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 アメリカ合衆国の旗 $285,885[1]
テンプレートを表示

ビデオの新タイトルは『コールドスティール/ロス市警特捜刑事』。

監督のドロシー・アン・プーゾは、「ゴッドファーザー」の作者として知られるマリオ・プーゾの娘である[2]

目次

あらすじ編集

クリスマス・イヴの夜、ロサンゼルス市警察の敏腕刑事ジョニー・モディンの父である宝石商サム・モディンがアイスマンと名乗る男に殺害された。 アイスマンの正体はジョニーの警察学校時代からの友人だった元同僚アイザックであった。 かつて、ジョニーとアイザックともう一人の同僚エディは酔ってチンピラグループの連れの女に絡むという失態を犯し、 挙句にアイザックは持ち出したナイフを奪われ逆に喉を刺されて声を失いエディは殺害されてしまう。 その際、ジョニーはアイザックとエディを助けようとするも昏倒させられてしまっていた。 それ以降、アイザックは自分が刺されるのを止められなかったジョニーを逆恨みしていたのだ。 アイスマンとなったアイザックはエディの妹キャシーを人質に取りジョニーをおびき寄せる。 父を殺され亡き友の妹の命をも脅かされた怒りに燃えるジョニーはアイスマンとの対決に臨む。

キャスト編集

※テレビ放送:テレビ朝日日曜洋画劇場1990年7月1日 テレビ放送時のタイトルは『ロス市警特捜刑事』。

脚注編集

外部リンク編集