ロック・パイロット

ロック・パイロットRock Pilot1970年:結成 - 1972年:解散)は、かつて存在した日本ロックバンドである。

ロック・パイロット
出身地 日本の旗 日本東京都
ジャンル ロック
活動期間 1970年 - 1972年
レーベル ワーナー・パイオニア
事務所 渡辺プロダクション
共同作業者 アラン・メリル
近田春夫
メンバー 中尾喜紀 ヴォーカル
中村健人 (ヴォーカル)
矢花郁雄 ギター
木幡聖彦 ベースキーボード
西亜紀人 ドラムス
旧メンバー 吉田茂樹 (ベース)
秋本良永 (ドラムス)

目次

略歴・概要編集

1970年(昭和45年)、元ピーターズ中尾喜紀矢花郁雄、元内田裕也&フラワーズでもあり元ファニーズ中村健人、元P.S.ヴィーナス木幡聖彦秋本良永吉田茂樹の6人で結成された。同年5月、東京・有楽町日本劇場での第41回「日劇ウエスタンカーニバル」にザ・スパイダースザ・タイガースとともに参加した[1]

吉田は、翌1971年(昭和46年)1月25日のレコードデビューの前に脱退、木幡がベースにシフトし、5人のメンバーで、当時ザ・タイガース沢田研二が作曲したシングル『ひとりぼっちの出発』でデビューした。

同年7月、アルバム『ロック・パイロット』をリリース。ライブアクトにはアラン・メリルと組むことが多かった。また、木幡がベースにシフトしたため、近田春夫がキーボードを弾くことがあった。

1972年(昭和47年)1月15日 - 同22日、「日劇新春ウエスタン★カーニバル」にPYGらとともに出演[2]、その後、秋本が脱退、西亜紀人が加入したが、同年6月の東京・霞ヶ丘町日本青年館でのライブをもって解散した。解散後、ファンクラブのためにライブ・アルバムLAST DEPARTURE』がリリースされた。メンバーのうち、中尾がローズマリーの結成に参加、その後は、ローズマリーの東冬木(現モト冬樹)と上原おさむとともにジュテームを結成した。

現在CD化された音源は、 1998年(平成10年)6月25日に再発売されたファーストアルバム『ロック・パイロット』のみである[3]

メンバー編集

  • 中尾喜紀(ヴォーカル)ニックネーム:キーボー
  • 中村健人(ヴォーカル)
  • 矢花郁雄(ギター)
  • 木幡聖彦(ベース、キーボード)ニックネーム:トム
    • 結成当初はギター、キーボード担当だった。
  • 西亜紀人(キーボード→ドラムス)1972年に加入。
    • 加入当初はキーボードを担当する予定だった為、ライブ・アルバム『LAST DEPARTURE』ではキーボード担当とクレジットされている。
  • 吉田茂樹(ベース)レコードデビューの前に脱退。
  • 秋本良永(ドラムス)1972年に脱退。

ディスコグラフィ編集

シングル編集

  1. ひとりぼっちの出発(作詞:安井かずみ/作曲:沢田研二/編曲:井上尭之1971年1月25日発売/L-1004
  2. 風にそよぐ葦(作詞:安井かずみ/作曲:沢田研二)1971年/L-1028P
    • 悪い季節(作詞:安井かずみ/作曲:木幡聖彦
  3. 月旅行(作詞:安井かずみ/作曲:かまやつひろし)1971年8月10日/L-1050
  4. レマンのほとり(作詞:片桐和子/作曲:加瀬邦彦/編曲:木幡聖彦・渡辺直樹)1971年12月発売/L-1064P
    • おんぼろ車でぶっとばせ!(作詞:安井かずみ/作曲:かまやつひろし/編曲:木幡聖彦・渡辺直樹)

アルバム編集

  1. ロック・パイロット 1971年7月発売/L-6009P - 1998年6月25日CD化/WPC6-8460
    1. ひとりぼっちの出発
    2. 風にそよぐ葦
    3. 落葉の物語<ザ・タイガースのカバー>
    4. ゆりになった少年
    5. 君だけに愛を<ザ・タイガースのカバー>
    6. ブルージーン・ブルース
    7. 青春の祈り
    8. ふたりでいたい
    9. 悪い季節
    10. ゲーム
    11. ある青春
  2. みんなのアイドル TVマンガ大行進 - アニメや特撮モノの主題歌をニューロック風にアレンジしたカバー・アルバム
  3. LAST DEPARTURE/SS2581 - ライブ盤

関連事項編集

編集

  1. ^ ポニーキャニオン公式サイト内のフラワー・トラベリン・バンドの「BIOGRAPHY」の項の記述を参照。
  2. ^ パンフレット『日劇新春ウエスタン★カーニバル』(日本劇場、1972年1月15日発行)の記述を参照。
  3. ^ #外部リンク内のYahoo! ミュージック「ロック・パイロット」リンク先の記述を参照。

外部リンク編集