メインメニューを開く

ロバート・パック (Robert John Pack ,Jr. , 1969年2月3日 - )は、アメリカ合衆国ルイジアナ州ニューオーリンズ出身の元バスケットボール選手。現指導者。現在はニューオーリンズ・ペリカンズのアシスタントコーチを務めている。

ロバート・パック
Robert Pack
Robert Pack.jpg
2011年のパック
ニューオーリンズ・ペリカンズ AC
役職 アシスタントコーチ
ポジション(現役時) PG
身長(現役時) 188cm (6 ft 2 in)
体重(現役時) 82kg (181 lb)
基本情報
本名 Robert John Pack ,Jr.
愛称 Packman
ラテン文字 Robert Pack
誕生日 (1969-02-03) 1969年2月3日(50歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ルイジアナ州の旗 ルイジアナ州ニューオーリンズ
出身 南カリフォルニア大学
ドラフト 1991年 ドラフト外 
選手経歴
1991-1992
1992-1995
1995-1996
1996-1997
1997-2000
2000-2001
2002
2003
2003
2003-2004
2004-2005
ポートランド・トレイルブレイザーズ
デンバー・ナゲッツ
ワシントン・ブレッツ
ニュージャージー・ネッツ
ダラス・マーベリックス
デンバー・ナゲッツ
ミネソタ・ティンバーウルブズ
ニューオーリンズ・ホーネッツ
ニュージャージー・ネッツ
スペインの旗 バレンシアBC
リトアニアの旗 BCジャルギリス
指導者経歴
2009-2010
2010-2013
2013-2015
2015-
ニューオーリンズ・ホーネッツ (AC)
ロサンゼルス・クリッパーズ (AC)
オクラホマシティ・サンダー (AC)
ニューオーリンズ・ペリカンズ (AC)

目次

選手経歴編集

地元ニューオーリンズの高校からテキサス州タイラーの短大に進学した後、1989年に南カリフォルニア大学に転校。平均13.4得点 5.3アシストを記録。1991年のNBAドラフトでは指名外に終わったものの、同年9月にポートランド・トレイルブレイザーズに契約。ウォルター・デイビスを押し退けてテリー・ポーターダニー・エインジの控え役としてチームに貢献。1992年NBAファイナルを経験したものの、マイケル・ジョーダン率いるシカゴ・ブルズに2勝4敗で敗退した。シーズン終了後、ロッド・ストリックランドと契約したのに伴い、デンバー・ナゲッツに移籍した。

ナゲッツではディケンベ・ムトンボマクムード・アブドゥル=ラウーフらと共にプレー。1994年のプレーオフ1回戦では、第1シードのシアトル・スーパーソニックスを下し、NBAプレーオフ史上初の 第8シードのチームが第1シードのチームを下す という快挙を経験した。

以降はワシントン・ブレッツニュージャージー・ネッツを経て、1997年2月にサム・キャセールショーン・ブラッドリーなどが絡んだ大型トレードでダラス・マーベリックスに移籍。更に数多くのチームを渡り歩いた後、2003年からはユーロリーグでもプレーし、2005年以降は契約するチームも無くなり、引退した。

コーチ歴編集

2009年8月にニューオーリンズ・ホーネッツのアシスタントコーチに就任[1]。2010年から3年間はロサンゼルス・クリッパーズのアシスタントを務める[2]。2013年から2年間はオクラホマシティ・サンダーのアシスタントコーチを務め[3]、2015年からはニューオーリンズ・ペリカンズのアシスタントコーチを務めている[4]

その他編集

パックは現役時代、トリプル・ダブルを2回記録した経験を持つ。

脚注編集

外部リンク編集