メインメニューを開く

ローラの傷だらけ」(ローラのきずだらけ)は、ゴールデンボンバーの15枚目のシングル2014年8月20日スクーデリア・ユークリッド(Zany Zapレーベル)より発売された。

ローラの傷だらけ
ゴールデンボンバーシングル
初出アルバム『ノーミュージック・ノーウエポン
B面 片想いでいい
愛について
リリース
規格 12cmCD
デジタル・ダウンロード
ジャンル ロック
レーベル Zany Zap
作詞・作曲 鬼龍院翔
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン
  • 2014年8月度月間7位(オリコン)
  • 2014年度年間85位(オリコン)[1]
ゴールデンボンバー シングル 年表
101回目の呪い
(2014年)
ローラの傷だらけ
(2014年)
死 ん だ 妻 に 似 て い る
2015年
ミュージックビデオ
「ローラの傷だらけ」 - YouTube
テンプレートを表示

目次

解説編集

前作「101回目の呪い」から7ヶ月ぶりのシングル。タイトルは西城秀樹のシングル「傷だらけのローラ」をもじったもの。c/w曲「片想いでいい」は、2013年に発表された楽曲で、三和酒類「いいちこ日田全麹」CMソング。メンバーが出演したCMも放送された。

表題曲の「ローラの傷だらけ」にはMVが制作されており、2014年8月12日にYouTubeでフルバージョンが公開されている。なお、MVには宮河マヤが出演している。タイアップの都合上、カラオケの配信はJOYSOUNDが大きく先行し、DAMの配信は遅かった。

鬼龍院翔が「最近の音楽CDは複数のバージョンや特典によって消費されている」という考えから構想していた「音楽だけを売る」に特化した結果、これまでのシングルとは大きく違う点がいくつかある[2]

  • ジャケット・CDが真っ白
  • 通常盤の1形態のみ
  • 特典が一切ない

こういった点から、カップリング曲が収録されているのにもかかわらず、「白い」の語呂合わせで本体価格461円(税別)となっている。

収録曲編集

CD
全作詞・作曲: 鬼龍院翔、全編曲: tatsuo・鬼龍院翔。
#タイトル作詞作曲・編曲時間
1.「ローラの傷だらけ」(JOYSOUNDタイアップソング)鬼龍院翔鬼龍院翔
2.「片想いでいい」(三和酒類「いいちこ日田全麹」CMソング)鬼龍院翔鬼龍院翔
3.「愛について」鬼龍院翔鬼龍院翔
4.「ローラの傷だらけ (オリジナル・カラオケ)」鬼龍院翔鬼龍院翔
5.「片想いでいい (オリジナル・カラオケ)」鬼龍院翔鬼龍院翔
6.「愛について (オリジナル・カラオケ)」鬼龍院翔鬼龍院翔
合計時間:

チャート成績編集

売上編集

2014年9月1日付のオリコン週間チャートでは、初登場で「THE REVOLUTION」(EXILE TRIBE)に続く2位にランクインした[3]。初動売上枚数は約4.3万枚となり、前作「101回目の呪い」(約15.8万枚、初回盤2種+通常盤1種)の3分の1以下に落ち込んだ[4]。これに対し、鬼龍院は「僕たちのCDの売り上げ枚数でいうと音楽は特典に勝てない」「今回このように売ったことで特典に埋れていた音楽と僕もみんなも向き合うことができた」「音楽の力を感じることができてよかった」とブログで語っている[5]

全て初登場順位編集

  • オリコンシングルウィークリーランキング 2位
  • サウンドスキャンジャパン週間シングルランキング 1位
  • SUPER HITS PERFECT RANKING 50 2位
  • SUPER HITS SINGLE RANKING 1位
  • Billboard Japan Hot100 2位
  • M-ON! Countdown 100 2位

受賞編集

収録アルバム編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 2014年度オリコンシングルランキング 2015年2月5日閲覧。
  2. ^ ローラの傷だらけ”. 鬼龍院翔オフィシャルブログ (2014年7月7日). 2014年9月1日閲覧。
  3. ^ 2014年08月18日〜2014年08月24日のCDシングル週間ランキング(2014年09月01日付)”. ORICON STYLE. 2014年9月1日閲覧。
  4. ^ “金爆、特典排除した結果…CD売上げ前作下回る 鬼龍院「音楽は特典に勝てない」”. MusicVoice. (2014年8月27日). http://www.musicvoice.jp/news/20140827017487/ 2014年9月1日閲覧。 
  5. ^ ローラ発売一週間”. 鬼龍院翔オフィシャルブログ (2014年8月26日). 2014年9月1日閲覧。

外部リンク編集