メインメニューを開く

ヴァイオレンスVIO-LENCE)は、アメリカ合衆国出身のスラッシュメタルバンド

ヴァイオレンス
VIO-LENCE
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カリフォルニア州サンフランシスコ
ジャンル
活動期間
レーベル
共同作業者 マシーン・ヘッド
メンバー
  • ショーン・キリアン (Vo)
  • フィル・ディメル (G)
  • レイ・ベガス (G)
  • ディーン・デル (B)
  • ペリー・ストリックランド (Ds)
旧メンバー
  • ロブ・フリン (G)
  • トロイ・フーア (G)
  • ほか別記参照

サンフランシスコ産のスラッシュメタル「ベイエリア・スラッシュ」の第2世代目に当たるバンドの一つ。主要メンバーが同国のバンド「マシーン・ヘッド」に参加しグループは消滅。2000年代に短期間再結成をした後、2019年より再々結成を果たす。

歴史編集

 
フィル・ディメル(G) 2009年

1985年、フィル・ディメル(ギター)を中心に結成。その後、メンバーチェンジを経て、ショーン・キリアン(ヴォーカル)、トロイ・フーア(ギター)、ディーン・デール(ベース)、ペリー・ストリックランド(ドラムス)が加入。

1986年、トロイ・フーアが脱退し、後任に元「FORBIDDEN EVIL」(後のフォビドゥン)のロブ・フリンが加入。同年、デモテープを2本製作し、これが元でMCA傘下の新興レーベル「メカニック・レコード」と契約。1988年、同レーベル第1弾アーティストとして『悪夢(原題:ETERNAL NIGHTMARE)』でデビュー。

 
ロブ・フリン(G) 2011年

1989年、「メガフォース・レコード」に移籍。翌年、2ndアルバム『OPPRESSING THE MASSES』をリリースするが[1]、拷問について歌った「Torture Tactics」の歌詞が検閲に引っ掛かり、アルバムからカットされることになる。ただし、2ndの日本盤のみ「Torture Tactics」がカットされず収録されている。1991年、前述の「Torture Tactics」が同名のEPとしてリリース。

1993年、3rdアルバム『NOTHING TO GAIN』をリリース[2]。このアルバムを最後に、ロブが脱退。その後、ペリーもバンドを去り、自然消滅の形でバンドは解散。

2001年、当時との闘病中だった「テスタメント」のヴォーカリスト、チャック・ビリーのベネフィットコンサート「THRASH OF THE TYTANS」が開催され、「フォビドゥン」「ヒーゼン」らと共に当バンドも参加。これを契機に再結成の形でバンド活動を再開するが、ロブは本業であるマシーン・ヘッドでの活動もあり復帰は叶わなかった。数人のサポートギタリストが入れ替わる形で、2003年頃まで活動を続ける。

2002年にマシーン・ヘッドを脱退したアールー・ラスターの後任としてフィルが移籍したことに伴い、事実上バンドは活動停止状態となる(フィル曰く「解散はしていない」と発言)。 2018年、フィルのマシーン・ヘッド脱退が報じられ、ヴァイオレンス再々結成の噂が立った[3]

翌年2019年、『悪夢』をほぼ完全再現するライブを機に本格的に活動を再開させる[4]

メンバー編集

現在のラインナップ編集

  • ショーン・キリアン Sean Killian - ボーカル (1986年 - 1994年、2001年 - 2003年、2019年 - 現在)
  • フィル・ディメル Phil Demmel - ギターコーラス (1985年 - 1994年、2001年 - 2003年、2019年 - 現在)
  • レイ・ベガス Ray Vegas - ギター、コーラス (1991年 - 1994年、2001年、2019年 - 現在)
  • ディーン・デル Deen Dell - ベース、コーラス (1985年 - 1994年、2001年 - 2003年、2019年 - 現在)
  • ペリー・ストリックランド Perry Strickland - ドラムス (1985年 - 1993年、2001年 - 2003年、2019年 - 現在)

旧メンバー編集

  • エディ・ビリー Eddie Billy - ベース (1985年)
  • ジェリー・ブル Jerry Birr - ボーカル (1985年 - 1986年)
  • トロイ・フーア Troy Fua - ギター (1985年 - 1986年、2001年 - 2003年)
  • ロブ・フリン Robb Flynn - ギター (1986年 - 1992年)
  • マーク・ヘルナンデス Mark Hernandez - ドラムス (1993年 - 1994年)
  • スティーブ・シュミット Steve Schmidt - ギター (2001年)

ディスコグラフィー編集

スタジオアルバム

  • ETERNAL NIGHTMARE (1988)
  • OPPRESSING THE MASSES (1990)
  • NOTHING TO GAIN (1993)

その他

  • TORTURE TACTICS (1991) - EP
  • THEY JUST KEEP KILLING (2003) - デモ音源EP
  • BLOOD & DIRT (2006) - DVD

脚注編集