メインメニューを開く
日本 > 徳島県 > 板野郡 > 上板町 > 七條 (上板町)

七條(しちじょう)は、徳島県板野郡上板町大字、地名。町村制施行以前の七条村に相当する。

七條
七條の位置(徳島県内)
七條
七條
北緯34度7分13秒 東経134度24分8秒 / 北緯34.12028度 東経134.40222度 / 34.12028; 134.40222
Flag of Japan.svg 日本
都道府県 Flag of Tokushima Prefecture.svg 徳島県
市町村 Flag of Kamiita, Tokushima.svg 上板町
人口
2010年現在)
 • 合計 1,974人
等時帯 UTC+9 (JST)
郵便番号
771-1302

目次

概要編集

 
上板町役場

上板町の行政、文化的中心地域であり、上板町役場、上板町商工会館、上板郵便局がある[1]。役場周辺には、市街地が広がる。県道沿いにはレストランなどの郊外型店舗が建ち、都市化が進んでいる[1]。2本の県道に挟まれた地域は純農村地帯である[1]2010年国勢調査では人口1,974人。

歴史編集

地名については、近在の「五条」「六条」とともに、大宝律令による条里制の名残りか、1223年土御門上皇御所村に仮御所を造営した時に名付けられた地名の名残りとする説があるが、どちらの説にしても現存する条の配置に不審な点がありはっきりしない[2]

1889年明治22年)町村制施行により七条村は、鍛冶屋原村、泉谷村、引野村と合併し松島村が発足した。1945年昭和22年)松島村が町制に移行し、松島町となった。1955年昭和30年)松島町が、大山村高志村と合併し、上板町が発足。旧七条村は七條となった。

地理編集

地理編集

隣接している地域編集

    • 泉谷、神宅
    • 神宅、西分
  • 西
    • 瀬部、高瀬

交通編集

施設編集

旧跡編集

脚注編集

  1. ^ a b c 『角川地名大辞典』p.837
  2. ^ 『上板町史』p.185
  3. ^ 徳島新聞社発行 最新ふるさとマップ
[ヘルプ]

参考文献編集

  • 角川日本地名大辞典編纂委員会編『角川日本地名大辞典 36 徳島県』2009年、角川学芸出版
  • 上板町史編纂委員会『上板町史 下巻』1985年