三輪村 (愛知県北設楽郡)

日本の愛知県北設楽郡にあった村

三輪村(みわむら)は、愛知県北設楽郡にかつて存在した

みわむら
三輪村
廃止日 1956年7月1日
廃止理由 分割編入
三輪村→東栄町鳳来町
現在の自治体 東栄町新城市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方東海地方
都道府県 愛知県
北設楽郡
面積 48.63km2.
総人口 3,079
(1950年10月1日[1]
隣接自治体 北設楽郡東栄町、振草村
南設楽郡鳳来町
静岡県磐田郡浦川町
三輪村役場
所在地 愛知県北設楽郡三輪村大字長岡字平栗45
ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

昭和の大合併で分割され、村の西部が南設楽郡鳳来町、東部が北設楽郡東栄町に編入された。現在の新城市北東部と東栄町南西部に該当する。

宇連川豊川支流)沿いの村であった。

歴史編集

現在の地名編集

  • 東栄町大字三輪
  • 新城市川合
  • 新城市池場

教育編集

  • 三輪村立三輪中学校 (東栄町立東栄中学校に合併)
  • 三輪村立奈根小学校 (東栄町立東栄小学校に合併)
  • 三輪村立川合小学校 (1973年、鳳来町立名号小学校を統合し、鳳来町立鳳来東小学校に〈現・新城市立〉[6]
  • 三輪村立池場小学校 (1962年、鳳来町立川合小学校に統合[6]
  • 川合保育園 - 認可保育所。後の鳳来町域では最も早く開設された[7]

公共交通機関編集

名所編集

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 一部は本郷村の合併に参加。
  2. ^ 一部は振草村の合併に参加。
  3. ^ 現在の東栄駅。1933年に三信鉄道が設置した際は、「三輪村駅」であった。

出典編集

  1. ^ 愛知県郡市町村勢要覧(愛知県総務部統計課 1951年10月刊行)
  2. ^ 角川日本地名大辞典 1989, p. 447.
  3. ^ a b 角川日本地名大辞典 1989, p. 922.
  4. ^ a b 角川日本地名大辞典 1989, p. 1313.
  5. ^ a b 鳳来町教育委員会 1994, p. 940.
  6. ^ a b 鳳来町教育委員会 1994, p. 960.
  7. ^ 鳳来町教育委員会 1994, p. 971.

参考資料編集

  • 『角川日本地名大辞典』23 愛知県、「角川日本地名大辞典」編纂委員会、角川書店、1989年3月8日。ISBN 4040012305
  • 『鳳来町誌』歴史編、鳳来町教育委員会、1994年3月。doi:10.11501/9572196

関連項目編集