メインメニューを開く

三重県道117号多度長島線

日本の三重県の道路

三重県道117号多度長島線(みえけんどう117ごう たどながしません)は、三重県桑名市内を通る一般県道である。

一般県道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 7.svg
三重県道117号標識
三重県道117号多度長島線
路線延長 6,652m
陸上区間 6,652m
海上区間 0m
制定年 1972年昭和47年)
開通年 一部未開通
起点 桑名市多度町香取
終点 桑名市長島町小島
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0258.svg国道258号
Higashi-Meihan Expwy Route Sign.svg東名阪自動車道
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路
起点付近、桑名市多度町香取

2009年平成21年)現在、桑名市今島と同市長島町下坂手の間が未開通である。

概要編集

路線データ編集

  • 起点:桑名市多度町香取(香取南交差点
  • 終点:桑名市長島町小島(長島IC前交差点)
  • 実延長:6,652m
  • 通過する市:三重県桑名市
  • 重複区間:なし
  • 路線認定:1972年昭和47年)12月1日[1]

未開通区間編集

地理編集

交差する道路編集

沿線編集

  • 百五銀行桑名支店多度出張所
  • 揖斐川
  • 長良川
  • 桑名市立長島北部小学校
  • 東名阪自動車道長島IC

参考資料編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 昭和47年12月1日三重県告示第697号

関連項目編集

外部リンク編集