メインメニューを開く

上山 和人(かみやま かずと、1929年11月25日 - 2010年8月13日[1])は、日本の政治家、元参議院議員(社会民主党)。

来歴編集

鹿児島県薩摩郡川内町(のちの川内市、現薩摩川内市)出身。1954年鹿児島大学教育学部卒。

鹿児島県高教組委員長を経て、1986年第14回参議院議員通常選挙鹿児島県選挙区から日本社会党公認で立候補するが落選。1992年第16回参議院議員通常選挙で再出馬し当選。1998年第18回参議院議員通常選挙では無所属で立候補したが落選した。

2010年8月13日、肺炎のため死去[1]

参考文献編集

脚注編集

  1. ^ a b 元参院議員の上山和人氏が死去 日本経済新聞、2010年8月14日