上村 敏之(うえむら としゆき、1972年 - )は日本の経済学者。専門は財政学公共経済学関西学院大学経済学部教授。

上村 敏之
Toshiyuki UEMURA
生誕 (1972-03-19) 1972年3月19日(48歳)
日本の旗 日本兵庫県
国籍 日本国
研究機関 関西学院大学経済学部経済学研究科
研究分野 財政学
母校 関西学院大学
学位 博士(経済学)
テンプレートを表示

略歴編集

書籍編集

  • 上村敏之・足立泰美(2015)『税と社会保障負担の経済分析』日本経済評論社 2015年11月
  • 上村敏之(2013)『消費増税は本当に必要なのか?』光文社新書 2013年11月
  • 上村敏之(2013)『コンパクト財政学 第2版』新世社 2013年8月
  • 上村敏之(2011)『公共経済学入門』新世社 2011年2月
  • 上村敏之・平井小百合(2010)『空港の大問題がよくわかる』光文社新書 2010年3月
  • 上村敏之(2009)『公的年金と財源の経済学』日本経済新聞出版社 2009年3月
  • 上村敏之・田中宏樹編著(2008)『検証 格差拡大社会』日本経済新聞出版社 2008年9月
  • 上村敏之(2007)『コンパクト 財政学』新世社 2007年11月
  • 上村敏之・田中宏樹編著(2006)『「小泉改革」とは何だったのか:改革イノベーションへの次なる指針』日本評論社 2006年6月
  • 中北徹・上村敏之(2005)『改訂 ビビッとわかる! キャンパス・ライフの経済学』経済法令研究会 2005年11月
  • 上村敏之(2005)『はじめて学ぶ 国と地方の財政学』日本評論社 2005年3月
  • 上村敏之(2001)『財政負担の経済分析:税制改革と年金政策の評価』関西学院大学出版会 2001年8月
  • 中北徹・上村敏之(2000)『ビビッとわかる!キャンパス・ライフの経済学』経済法令研究会 2000年6月

メディア出演編集

社会的活動編集

  • 2016年10月~ 福知山市 行政改革推進委員会 委員(委員長)
  • 2015年7月~2016年6月 大阪市 PDCAサイクル推進有識者会議 委員(座長)
  • 2015年5月~2017年3月 神戸市 行政経営アドバイザー
  • 2015年4月~2017年3月 内閣官房 行政改革推進会議 歳出改革ワーキンググループ構成員
  • 2015年3月~ 奈良県 税制調査会 委員
  • 2015年1月~2017年10月 大阪商工会議所 税制委員会幹事会 幹事
  • 2014年7月~2017年6月 兵庫県 社会福祉審議会 臨時委員(企画専門分科会)
  • 2014年6月~2017年5月 日本地方財政学会 理事
  • 2014年4月~2017年3月 日本財政学会 理事
  • 2014年4月~ 国際公共経済学会 理事
  • 2013年6月~2016年6月 PHP総研 コンサルティング・フェロー
  • 2013年5月~ 総務省 地方財政審議会 特別委員
  • 2012年2月~2012年6月 内閣官房 国家戦略室 国家戦略会議「フロンティア分科会」委員
  • 2012年2月~2012年6月 内閣官房 国家戦略室 「幸福のフロンティア部会」部会長代理
  • 2010年4月~2011年5月 関西経済連合会 広域連携整備委員会「21世紀版 関西版 ポート・オーソリティ構想」研究会 主査
  • 2007年4月~2009年3月 会計検査院 特別研究官
  • 2007年4月~2010年3月 内閣府 経済社会総合研究所 客員主任研究員
  • 2007年4月~2009年11月 政府税制調査会 専門委員
  • 2006年4月~2006年9月 参議院事務局 企画調整室 客員調査員
  • 2003年2月~2004年2月 内閣府 経済社会総合研究所 客員研究員

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 人事、内閣府日本経済新聞(2020/4/3 5:00)

外部リンク編集