上条村 (大阪府)

日本の大阪府泉北郡にあった村

上条村(かみじょうむら)は、かつて大阪府にあった。現在の泉大津市北東部にあたる。

上条村
廃止日 1931年8月20日
廃止理由 新設合併
上条村、大津町、穴師村→大津町
現在の自治体 泉大津市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 大阪府
泉北郡
市町村コード なし(導入前に廃止)
隣接自治体 高石町取石村信太村伯太村穴師村大津町
上条村役場
所在地 大阪府泉北郡上条村大字助松
座標 北緯34度30分42秒 東経135度25分17秒 / 北緯34.511707度 東経135.421449度 / 34.511707; 135.421449座標: 北緯34度30分42秒 東経135度25分17秒 / 北緯34.511707度 東経135.421449度 / 34.511707; 135.421449
ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

歴史編集

  • 1889年明治22年)4月1日 - 和泉郡助松村、二田村、北曽根村、南曽根村、森村、千原村、尾井千原村、綾井村が合併して、和泉郡上条村が発足。大字助松に村役場を設置。
  • 1896年(明治29年)4月1日 - 郡の統廃合により、所属郡が泉北郡となる。
  • 1931年昭和6年)8月20日 - 泉北郡大津町穴師村と合併し、大津町となる。

交通編集

鉄道路線編集

現在は上記の他に南海本線北助松駅が所在するが、当時は未開業。

道路編集

参考文献編集

  • 『市町村名変遷辞典』東京堂出版、1990年。

関連項目編集