不要不急の銀河(ふようふきゅうのぎんが)は、2020年7月23日19:30~20:42、NHK総合テレビジョンで放映された、単発のテレビドラマ

新型コロナウイルス騒動における自粛をテーマとした、ドラマとドキュメンタリーのドッキング番組である。

2020年9月26日19:30-21:00、NHK BSプレミアムで、未公開シーンを加えた「拡大版」が放映された。

ドラマあらすじ編集

~不要不急でないものを探すよりも、不要不急なものを楽しくやったほうがいい

2020年5月、緊急事態宣言下の東京都の、小さなスナックバー。経営している家族も新型コロナウイルス騒動の嵐に襲われた。

父と母はスナックを続けるかやめるかで揉める。息子は彼女とキスに持ち込む策を思索する。

自粛警察の嵐の中、家族はどうなるか?

ドキュメント概要編集

今この時期にドラマを作っていいのか? ドラマ制作も不要不急?

2020年5月から始まった、当該ドラマの企画始動からのメイキングを追ったものである。「コロナ感染のリスクを最低限に抑えつつ、多くの人々が「密」になってしまうドラマを安全に撮る。」の目的達成に向かう、スタッフ・出演者の奮闘を記録したものである。

衣装スタッフの「宮本まさ江」の紹介による、営業自粛中のスナックの取材も含め、このドキュメント全体が、ドラマの「前振り」となっている。

キャスト編集

スナック銀河編集

関係者編集

スタッフ編集

関連項目編集