メインメニューを開く

久野 昌純(くの まさずみ、天明7年(1787年) - 文政6年7月24日1823年8月29日))は、紀州藩田丸城代家老久野家7代当主。

父は久野輝純。子は久野純固。幼名は為太郎。初名は光純。通称は伊織。

経歴編集

天明7年(1787年)、田丸城代久野輝純の子として生まれる。文化8年(1811年)1月に父輝純が死去したため、同年2月に家督相続し、田丸城代となる。病身のため、田丸城に入城することは一度もなく、江戸への答礼も家臣が代理している。文政6年(1823年)7月24日死去。享年37。家督は嫡男の純固が相続した。

参考文献編集

  • 池山始三著「田丸郷土誌」

関連項目編集