今村文美

日本の女優

今村 文美(いまむら あやみ、1958年12月3日 - 2019年12月20日)は、劇団前進座の女優。

いまむら あやみ
今村 文美
生年月日 (1958-12-03) 1958年12月3日
没年月日 (2019-12-20) 2019年12月20日(61歳没)
出身地 東京都
国籍 日本の旗 日本
職業 俳優
活動期間 1965年 - 2019年
配偶者 山崎辰三郎
著名な家族 藤川八蔵
所属劇団 前進座
テンプレートを表示

人物編集

東京都出身。

祖父は前進座創立に関わった歌舞伎俳優藤川八蔵。叔母に女優のいまむらいづみ、兄は俳優の藤川矢之輔、夫は前進座の俳優山崎辰三郎と、芸能家族の出身である。

前進座の女優として舞台に多く出演しているが、親鸞上人の妻であった恵信尼役、「夢千代日記」の夢千代役などを務めた。

2019年12月20日、死去[1]。享年61。

主な出演作品編集

テレビドラマ編集

舞台編集

脚注編集

  1. ^ "前進座の今村文美さん死去、61歳 数々のヒロイン". ニッカンスポーツ・コム. 日刊スポーツ新聞社. 23 December 2019. 2019年12月23日閲覧