メインメニューを開く

伊予の早曲がり(いよのはやまがり)とは、愛媛県内における道路交通ローカルルール道路交通マナーの悪さを表す言葉である。

概要編集

愛媛県内に多い交通違反のひとつであると同時に、交差点を右折する際に青信号になったと同時に急発進を行ない対向の直進車よりも早く右折する行為を指す俗称で[1]右直事故の典型的原因にもなっている。 なお、こうした運転を警戒し、相手が右折レーンにいる場合に少し直進を遅らせる傾向が見られ、渋滞の原因の一つとなることもある。

同様の危険な運転は茨城県内でも見られており、こちらは「茨城ダッシュ」と呼ばれている。

脚注編集

関連項目編集

  • 名古屋走り - 愛知県でよく見られる危険な運転
  • 播磨道交法 - 兵庫県播州地方(姫路市他)でよく見られる危険な運転
  • 松本走り - 長野県松本市でよく見られる危険な運転
  • 山梨ルール - 山梨県でよく見られる危険な運転

外部リンク編集