メインメニューを開く

伊藤 信博(いとう のぶひろ、1977年11月4日 - )は、日本の元男子バレーボール選手。静岡県浜松市出身。ポジションはミドルブロッカー

伊藤 信博
Nobuhiro Ito
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1977-11-04) 1977年11月4日(41歳)
ラテン文字 Nobuhiro Ito
身長 200cm
体重 85kg
血液型 O型
選手情報
愛称 ノブ
ポジション MB
指高 258cm
利き手
スパイク 350cm
ブロック 340cm
テンプレートを表示

目次

来歴編集

先生の勧誘で庄内中学1年よりバレーボールを始める。

下田南高校を卒業後、デンソーを経て、1999年に新日鐵(現在の堺ブレイザーズ)に入団した。

2002年に全日本代表に初選出され、2002年世界選手権に出場、翌2003年ワールドカップに出場した。

2010年1月21日の練習中に左足ジョーンズ骨折。全治12週間の怪我を負った。6月30日、現役引退を発表。

2010年より賢明学院に事務員として勤務し、賢明学院高校の監督をしていた。

2015年より帝塚山大学のバレーボール部監督をしていた。現在、バレーボール解説者。

球歴編集

所属チーム編集

外部リンク編集