保守自由主義(ほしゅじゆうしゅぎ、英語: Conservative liberalism)は、自由主義の理念を追求しながらも、少し自由主義の保守的な側面を強調する理念である。自由保守主義よりは、中道性向に近い。自由主義右派とも呼ばれる。 古典的な自由主義より相対的に急進的である[1]

主な保守自由主義の政党編集

脚注編集

出典編集

  1. ^ R.T. Allen, Beyond Liberalism, p. 2.
  2. ^ Tetsuya Kobayashi (1976). Society, Schools, and Progress in Japan. Elsevier Science. p. 68. ISBN 978-1-4831-3622-6. https://books.google.com/books?id=XBSoBQAAQBAJ&pg=PA68 
  3. ^ “중도보수’ 표방 새정치연합, ‘세모녀 법’등 민생정치도 ‘흔들’(‘中道保守’標榜 新政治連合、‘三母女法’など民生政治も‘動揺’”. チャムセサン. (2014年3月31日). http://www.newscham.net/news/view.php?board=news&nid=73718 2014年4月26日閲覧。 

関連項目編集