兎塚村

日本の兵庫県美方郡にあった村

兎塚村(うづかそん)は、兵庫県美方郡にあった。現在の香美町村岡区の南端にあたる。

うづかそん
兎塚村
廃止日 1955年4月1日
廃止理由 新設合併
村岡町、兎塚村村岡町
現在の自治体 香美町
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 兵庫県
美方郡
市町村コード なし(導入前に廃止)
総人口 3,679
国勢調査1950年
隣接自治体 美方郡村岡町、小代村熊次村養父郡八鹿町関宮村城崎郡日高町
兎塚村役場
所在地 兵庫県美方郡兎塚村
兎塚地区公民館
座標 北緯35度25分00秒 東経134度36分04秒 / 北緯35.41656度 東経134.601度 / 35.41656; 134.601座標: 北緯35度25分00秒 東経134度36分04秒 / 北緯35.41656度 東経134.601度 / 35.41656; 134.601
ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

地理編集

歴史編集

  • 1889年明治22年)4月1日 - 町村制の施行により、七美郡作山村・日影村・宿村・黒田村・福岡村・八井谷村・森脇村・和地村・池平村・高坂村・口大谷村・中大谷村・大篠村の区域をもって発足。
  • 1896年(明治29年)4月1日 - 所属郡が美方郡に変更。熊次村の一部(大字大野)を編入。
  • 1955年昭和30年)4月1日 - 村岡町と合併し、改めて村岡町が発足。同日兎塚村廃止。

交通編集

道路編集

参考文献編集

関連項目編集