メインメニューを開く

全日本アーチェリー連盟

公益社団法人全日本アーチェリー連盟(ぜんにほんアーチェリーれんめい)は、日本におけるアーチェリー競技を統括し、代表する国内競技連盟である。略称AJAF。名誉総裁は承子女王

全日本アーチェリー連盟
All Japan Archery Federation
本部が入居されているJAPAN SPORT OLYMPIC SQUARE
本部が入居されているJAPAN SPORT OLYMPIC SQUARE
団体種類 公益社団法人
設立 1947年
所在地 東京都新宿区霞ヶ丘4-2
Japan Sport Olympic Square707
法人番号 1011005003226
起源 日本洋弓会
主要人物 会長職務代行 上月良祐
活動地域 日本の旗 日本
主眼 アーチェリー競技会を統括し、これを代表する団体として、アーチェリーに関する事業を行い、もって国民の心身の健全なる育成に寄与すること
活動内容 アーチェリー競技力向上・普及及びこれに付随する事業
ウェブサイト 全日本アーチェリー連盟
テンプレートを表示

1968年まで、全日本弓道連盟国際アーチェリー連盟(FITA)に加入していたが、経費の問題から1968年末、FITAへの加盟権を譲り受けた[1]

沿革編集

組織編集

主な大会編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ “ミュンヘン”めざし体協加盟へ 全日本アーチェリー連盟 読売新聞 1969年2月1日

関連項目編集

外部リンク編集