メインメニューを開く

全英シニアオープン選手権(The Senior Open)は、1987年より始まった、毎年7月下旬(ジ・オープン(全英オープン)の翌週)に開催されるゴルフ大会をいう。R&A(ロイヤル・アンド・エンシェント・ゴルフクラブ)主催。1992年からは同年に創設されたヨーロピアンシニアツアーに組み込まれ、2003年からはアメリカのシニアツアーであるチャンピオンズツアーのメジャー大会の1つとして開催されている。現在、大会はロレックスがタイトルスポンサーであるため、英語表記ではThe Senior Open presented by Rolexとして開催される。

Golf pictogram.svg全英シニアオープン
The Senior Open
Nuvola apps kolf.svg トーナメント情報
創設 1987年
開催地 イギリスの旗 イギリス
開催コース ロイヤル・リザム&セント・アンズ・ゴルフクラブ (2019年)
基準打数 Par 70 (2019年)
ヤーデージ 6,948yards (2019年)
ツアー チャンピオンズツアー
ヨーロピアンシニアツアー
競技方法 ストロークプレー
賞金総額 2,000,000ポンド
開催月 7月
Nuvola apps kolf.svg 最高記録
最少打数 263 トム・ワトソン (2003年)
通算スコア −18 ベルンハルト・ランガー (2014年)
Nuvola apps kolf.svg 最新優勝者
ドイツの旗 ベルンハルト・ランガー
テンプレートを表示

出場資格編集

現在、以下のプレイヤーが本大会の予選を免除されている。ただし初日時点で50歳以上が条件とされている[1]

大会歴代優勝者編集

優勝者 出身国 開催地 優勝スコア
1987年 ニール・コールズ   イングランド ターンベリー・アイルサコース 279(-1)
1988年 ゲーリー・プレーヤー   南アフリカ共和国 272(-8)
1989年 ボブ・チャールス   ニュージーランド 269(-11)
1990年 ゲーリー・プレーヤー (2)   南アフリカ共和国 280(0)
1991年 ボビー・フェルバイ   南アフリカ共和国 ロイヤルリザム&セントアンズゴルフクラブ 285(-1)
1992年 ジョン・フーリエ   南アフリカ共和国 282(-2)
1993年 ボブ・チャールス (2)   ニュージーランド 291(+7)
1994年 トム・ワーゴ   アメリカ合衆国 280(-8)
1995年 ブライアン・バーンズ   スコットランド ロイヤルポートラッシュゴルフクラブ 281(-7)
1996年 ブライアン・バーンズ (2)   スコットランド 277(-11)
1997年 ゲーリー・プレーヤー (3)   南アフリカ共和国 278(-10)
1998年 ブライアン・ヒューゲット   ウェールズ 283(-5)
1999年 クリスティ・オコナー・ジュニア   アイルランド 282(-6)
2000年 クリスティ・オコナー・ジュニア (2)   アイルランド ロイヤルカウンティダウンゴルフクラブ 275(-9)
2001年 イアン・スタンレー   オーストラリア 278(-6)
2002年 須貝昇   日本 281(-3)
これ以降、チャンピオンズツアーのメジャー大会に昇格
2003年 トム・ワトソン   アメリカ合衆国 ターンベリー・アイルサコース 263(-17)
2004年 ピート・オークレ   アメリカ合衆国 ロイヤルポートラッシュゴルフクラブ 284(-4)
2005年 トム・ワトソン (2)   アメリカ合衆国 ロイヤルアバディーンゴルフクラブ 280(-4)
2006年 ローレン・ロバーツ   アメリカ合衆国 ターンベリー・アイルサコース 274(-6)
2007年 トム・ワトソン (3)   アメリカ合衆国 ミュアフィールドゴルフリンクス 284(0)
2008年 ブルース・ボーン   アメリカ合衆国 ロイヤルトゥルーンゴルフクラブ 278(-6)
2009年 ローレン・ロバーツ (2)   アメリカ合衆国 サニングデールゴルフクラブ 268(-12)
2010年 ベルンハルト・ランガー   ドイツ カーヌスティゴルフリンクス 279(-5)
2011年 ラス・コクラン   アメリカ合衆国 ウォルトンヒースゴルフクラブ 276(-12)
2012年 フレッド・カプルス   アメリカ合衆国 ターンベリー・アイルサコース 271(-9)
2013年 マーク・ウィービー   アメリカ合衆国 ロイヤルバークデールゴルフクラブ 271 (-9)
2014年 ベルンハルト・ランガー (2)   ドイツ ロイヤル・ポースコールゴルフクラブ 266 (–18)
2015年 マルコ・ドーソン   アメリカ合衆国 サニングデールゴルフクラブオールドコース 264 (-16)[2]
2016年 ポール・ブロードハースト   イングランド カーヌスティゴルフリンクス 277(-11)
2017年 ベルンハルト・ランガー (3)   ドイツ ロイヤル・ポースコールゴルフクラブ 280 (-4)
2018年 ミゲル・アンヘル・ヒメネス   スペイン セント・アンドリュース オールドコース 276(-12)
2019年 ベルンハルト・ランガー (4)   ドイツ ロイヤルリザム&セントアンズゴルフクラブ 274(-6)

脚注編集

  1. ^ The Senior Open Championship 2010 – Entry Form”. PGA European Tour. 2010年10月11日閲覧。
  2. ^ ドーソンがシニアメジャーで初勝利 - ゴルフダイジェスト・オンライン、2015年7月27日閲覧

外部リンク編集