メインメニューを開く

八千代村(やちよそん)は、徳島県美馬郡にあった村。現在はつるぎ町半田の一部。

やちよそん
八千代村
廃止日 1956年9月30日
廃止理由 新設合併
半田町, 八千代村半田町
現在の自治体 つるぎ町
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 四国地方
中国・四国地方
都道府県 徳島県
美馬郡
総人口 4,525
(角川日本地名大辞典31 徳島県
711ページ、1950年)
隣接自治体 半田町, 端山村, 一宇村,
三好郡東祖谷山村, 三庄村
八千代村役場
所在地 徳島県美馬郡八千代村
 表示 ウィキプロジェクト

目次

沿革編集

  • 江戸期 - 半田村が成立。
  • 明治初年 - 半田村から半田奥山村と半田口山村が分村。
  • 1889年10月01日 - 町村制施行に伴い美馬郡半田奥山村が単独村制施行。
  • 1917年07月04日 - 半田奥山村が八千代村に改称。
  • 1956年03月30日 - 半田町と合併し、改めて半田町が発足。同日八千代村廃止。

交通編集

鉄道編集

村内には通っていなかった。日本国有鉄道徳島本線阿波半田駅が最寄りであった。

関連項目編集