メインメニューを開く
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字が含まれています詳細

前田 珠子(まえだ たまこ、1965年10月15日 - )は、日本の女性作家。本名も同じ。佐賀県嬉野市出身。佐賀県立鹿島高等学校佐賀大学農学部卒業。日本SF作家クラブ会員。

1988年、「宇宙に吹く風 白い鳥」集英社コバルト文庫で文庫本デビュー[1]森山櫂という名でも執筆している。

主にコバルト文庫で活動しており、ほか角川スニーカー文庫新書館ウィングス・ノヴェルス、ウィングス文庫、小学館パレット文庫等でも執筆している。

著書一覧編集

コバルト文庫編集

シリーズもの編集

  • 破妖の剣シリーズ (イラスト:厦門潤小島榊):未完
    • 破妖の剣1 漆黒の魔性 - 1989年11月
    • 破妖の剣2 白焔の罠 - 1990年8月
    • 破妖の剣外伝1 女妖の街 - 1990年11月
    • 破妖の剣3 柘榴の影 - 1991年9月
    • 破妖の剣4 紫紺の糸(前) - 1992年12月
    • 破妖の剣4 紫紺の糸(後) - 1993年2月
    • 破妖の剣外伝2 ささやきの行方 - 1994年7月
    • 破妖の剣5 翡翠の夢 1 - 1995年11月
    • 破妖の剣5 翡翠の夢 2 - 1996年1月
    • 破妖の剣5 翡翠の夢 3 - 1996年5月
    • 破妖の剣5 翡翠の夢 4 - 1996年8月
    • 破妖の剣5 翡翠の夢 5 - 1996年11月
    • 破妖の剣外伝3 忘れえぬ夏 - 1998年10月
    • 破妖の剣外伝4 時の螺旋 - 1998年11月
    • 破妖の剣外伝5 魂が、引きよせる - 2000年3月
    • 破妖の剣外伝6 呼ぶ声が聞こえる - 2001年3月
    • 破妖の剣6 鬱金の暁闇 1 - 2002年7月
    • 破妖の剣6 鬱金の暁闇 2 - 2002年12月
    • 破妖の剣6 鬱金の暁闇 3 - 2003年7月
    • 破妖の剣外伝 言ノ葉は呪縛する-2009年5月
    • 破妖の剣6 鬱金の暁闇 4 - 2009年8月
    • 破妖の剣6 鬱金の暁闇 5 - 2009年11月
    • 破妖の剣外伝 紅琥珀 - 2010年2月
    • 破妖の剣6 鬱金の暁闇 6 - 2010年8月
    • 破妖の剣6 鬱金の暁闇 7 - 2010年10月
    • 破妖の剣6 鬱金の暁闇 8 - 2011年2月
    • 破妖の剣6 鬱金の暁闇 9 - 2011年7月
    • 破妖の剣6 鬱金の暁闇 10 - 2011年11月
    • 破妖の剣6 鬱金の暁闇 11 - 2012年2月
    • 破妖の剣6 鬱金の暁闇 12 - 2012年5月
    • 破妖の剣6 鬱金の暁闇 13 - 2012年8月
    • 破妖の剣6 鬱金の暁闇 14 - 2012年11月
    • 破妖の剣6 鬱金の暁闇 15 - 2013年2月
    • 破妖の剣6 鬱金の暁闇 16 - 2013年5月
    • 破妖の剣6 鬱金の暁闇 17 - 2013年8月
    • 破妖の剣6 鬱金の暁闇 18 - 2013年11月
    • 破妖の剣6 鬱金の暁闇 19 - 2014年3月
    • 破妖の剣6 鬱金の暁闇 20 - 2014年6月
    • 破妖の剣6 鬱金の暁闇 21 - 2014年9月
    • 破妖の剣6 鬱金の暁闇 22 - 2014年12月
    • 破妖の剣6 鬱金の暁闇 23 - 2015年3月
    • 破妖の剣6 鬱金の暁闇 24 - 2015年7月
    • 破妖の剣6 鬱金の暁闇 25 - 2015年10月
    • 破妖の剣6 鬱金の暁闇 26 - 2016年1月
    • 破妖の剣6 鬱金の暁闇 27 - 2016年4月
    • 破妖の剣6 鬱金の暁闇 28 - 2016年8月
    • 破妖の剣6 鬱金の暁闇 29 - 2016年12月
    • 破妖の剣6 鬱金の暁闇 30 - 2017年3月
  • カル・ランシィの女王シリーズ (イラスト:おおや和美):未完
    • カル・ランシィの女王1 イファンの王女- 1988年9月
    • カル・ランシィの女王2 竜の牙を超えて - 1989年8月
    • カル・ランシィの女王3 冥界の門 - 1990年3月
    • カル・ランシィの女王4 さしのべられた腕 - 1990年5月
    • カル・ランシィの女王外伝 煉獄 - 1993年11月
  • 聖獣シリーズ (イラスト:おおや和美):未完
    • 聖獣復活譚 まどろみの守護者 - 1988年12月
    • 聖獣復活譚 銀の守り手 - 1989年3月
    • 聖獣覚醒秘譚 第一部 目覚める日 - 1991年6月
    • 聖獣覚醒秘譚 第二部 深き闇の檻 - 1995年2月
    • 聖獣覚醒秘譚 第三部 昏き夜の果て(上・中) - 1998年3月-1999年5月
  • 魅魎暗躍譚シリーズ (イラスト:田村由美):未完
    • 碧眼の少年(前・後) - 1991年3月-1991年8月
    • 月読見の乙女(スーパーファンタジー版:前・中・後、コバルト版:前・後) - 1992年11月-1994年5月
    • 北斗の娘(スーパーファンタジー版:全5巻、コバルト版:未) - 1997年7月-2000年9月
    元々は集英社スーパーファンタジー文庫として出版されていたが、2004年9月「碧眼の少年」編、同年11月「月読見の乙女」編がコバルト文庫として復刊。
  • 女神さまのお気の向くまま(1〜3) (イラスト:辻よしみ):未完 - 1995年5月-2000年4月
  • 万象の杖(1-5)(イラスト:高屋未央):未完 - 1997年1月10日-1998年7月
  • 聖石の使徒シリーズ (イラスト:山本鳥尾):未完
    • 聖石の使徒 其は焔をまとう者 - 2001年8月
    • 聖石の使徒 其は力を放つ者 - 2001年11月
    • 聖石の使徒 其は天秤をかざす者 - 2002年1月
    • 聖石の使徒 其は天秤をかざす者II - 2002年6月
    • 聖石の使徒 其は水に遊ぶ者 - 2002年12月
    • 聖石の使徒 其は水に遊ぶ者II - 2003年4月
    • 聖石の使徒外伝 揺籃の瞳 - 2004年7月
    • 聖石の使徒外伝 蒼の組木箱 - 2005年5月
    • 聖石の使徒外伝 狩人の爪 - 2007年10月
    • 聖石の使徒外伝 狩人の覚悟 - 2010年5月
    • 聖石の使徒外伝 狩人の宝 - 2011年5月
  • 天を支える者 (イラスト:明咲トウル):未完
    • 天を支える者 (1-4)- 2003年12月- 2007年3月
    • 天を支える者外伝 古戀唄(全5巻) - 2005年8月-2006年7月
    • 天を支える者外伝 罠は、蜜の味 - 2007年6月
    • 天を支える者 緑風に誘われ - 2008年2月
    • 天を支える者 緑の糸をたどって - 2008年4月
    • 天を支える者 緑蘿の檻に囚われ - 2008年7月
    • 天を支える者 緑玉の枷に繋がれ - 2008年9月
    • 天を支える者 緑の鈴を、振る - 2008年11月
    • 天を支える者 空に響く緑の鈴音 - 2009年2月
  • 「空の呪縛」シリーズ (イラスト:明咲トウル):完結
    • 空の呪縛 - 2007年8月
    • 空の呪縛 月の堕ちるとき - 2007年12月

読み切り作品編集

  • 宇宙に吹く風 白い鳥(イラスト:兼森義則):全1巻完結 - 1987年12月※デビュー文庫
  • トラブル・コンビネーション(イラスト:仁さとる):全3巻完結 - 1992年4月-1995年8月
  • ジェスの契約(イラスト:仁さとる):全2巻完結 - 1991年5月-1992年2月
  • 精霊宮の宝珠(イラスト:久下じゅんこ):全1巻完結 - 1991年12月
  • 陽影の舞姫(イラスト:久下じゅんこ):全4巻完結 - 1992年9月-1994年11月
  • 月下廃園(イラスト:江ノ本瞳):全3巻完結 - 1999年1月-1999年12月
  • タラスタロスの庭(イラスト:木々):全1巻完結 - 2000年12月
  • イズァーカ商会へようこそ(イラスト:鈴木理華):全1巻完結 - 2001年5月
注記
  • 『宇宙に吹く風 白い鳥』と『トラブル・コンビネーション』は同一世界であり、『宇宙に吹く風 白い鳥』にて脇役だった「カリ」が主役の物語。
  • 『精霊宮の宝珠』と『陽影の舞姫』は同一世界の作品。
  • 『天を支える者』と『空の呪縛』は同一世界の作品。ただし、『空の呪縛』はかなり過去の世界を描くため、やや設定が異なる。
  • 『イズァーカ商会へようこそ』と同じ主人公の文庫未収録短編が、『緑の鈴を、振る』の巻末に収録されている。
  • 『天を支える者』の外伝である短編が、『鬱金の暁闇16』の巻末に収録されている。

角川スニーカー文庫編集

  • 「隻腕の神の島」シリーズ(イラスト:麻々原絵里依):全6巻完結
    • 隻腕の神の島 邂逅の章 - 1992年3月
    • 隻腕の神の島 夢幻の章 - 1992年9月
    • 隻腕の神の島 彷徨の章 - 1993年3月
    • 隻腕の神の島 闌干の章 - 1993年9月
    • 隻腕の神の島 壊落の章 - 1994年3月
    • 隻腕の神の島 成就の章 - 1994年6月
  • 「鬼」シリーズ(イラスト:橋本正枝):全2巻完結
    • 花蔭の鬼 - 1995年9月
    • 闇守の鬼 - 1996年3月
  • 夜雷光―夜を往く者(イラスト:土屋杏子):全1巻完結 -1997年7月

その他編集

  • 「ゼンノーヴ」シリーズ (イラスト:沖麻実也):未完
    • ゼンノーヴ異聞 歌姫の宝玉:上・中・下全3巻完結 - 小学館パレット文庫、1993年8月-1994年9月
    • 新・ゼンノーヴ異聞 聖痕なき者 - 1999年12月
    • 新・ゼンノーヴ異聞 神威抱く者 - 2000年1月
  • 「黙の園」(全1巻) (イラスト:篠原のん) - 小学館キャンバス文庫、1997年2月
  • 「堕神綺譚」(全2巻) (イラスト:華不魅)角川書店 - 1995年9月-1996年4月
  • 「美しいキラル」(1-4) (イラスト:なるしまゆり) - ウィングス文庫、1998年11月-2001年4月
  • 「孔雀の庭」 (イラスト:波津彬子)(角川書店 スニ-カ-ブックス) -
  • 「新ファンタジー王国 2」(角川ファンタジー)(竹河聖ひかわ玲子深沢美潮) -
  • 「ザ・ファンタジー 1」(角川ファンタジー)(友野詳ひかわ玲子麻城ゆう、前田珠子、竹河聖) -
  • 「魔法の王国」(角川 ハードカバーシリーズ)(水野良冴木忍花田一三六、前田珠子、深沢美潮) -

「美しいキラル」は1〜3巻までウィングス・ノベルスとして出版されていたが、4巻発売決定時に1〜3巻が既に絶版となっていたため、2006年4月から6月にかけて1巻ずつウィングス文庫版として復刊。同年7月に4巻発売。

森山櫂 名義著書一覧編集

  • 「果ての塔の物語」シリーズ (イラスト:田島昭宇
    • 果ての塔の物語 想い綴る森 - 新書館、1993年1月
    • 果ての塔の物語 煉情の獄 - 新書館、1997年10月
  • 翼皇シリーズ (イラスト:佐野真砂輝&わたなべ京)
    • 遭際の刻 - 新書館、1995年6月
    • 想到の刻 - 新書館、1996年6月
  • 我穢那 彷徨える虚空の王 - 角川書店、1993年8月

同人誌編集

サークル名:言葉使い師、魔法使いの弟子、名義:前田珠子、森山櫂。

  • 隻腕の神の島(角川で出版された「隻腕の神の島」の後日談)
  • 黄砂楼閣 (「隻腕の神の島」「果ての塔の物語」番外編 )
  • 百鬼王(内容が暗すぎて商業誌に掲載できず、同人誌としてだすことになった「鬼」シリーズ過去編)
  • 月影の鬼
  • 秘密の花園(「破妖の剣」番外編)
  • 堕神綺譚
  • 夢の紅茶 上・下巻(「堕神綺譚」番外編)
  • 空の呪縛 上・中・下巻
  • 恵まれし者(「空の呪縛」番外編)
  • 青朧花月
  • [galuf(ガルフ)]深遠なる者
  • 弦月の娘
  • 風の娘 -果ての塔の物語-(森山櫂名義)
  • 砂塵の帝国 -果ての塔の物語-(森山櫂名義)
  • 果ての塔のうららかな日々(森山櫂名義で執筆。主人公はコミックス版と同じ。イラストも「果ての塔」シリーズコミックス担当利光晃が手掛けている。)
  • 蒼天碧譚 -紫金地平準備号-(樹川さとみ・前田珠子・森山櫂)

コミカライズ編集

前田珠子名義

  • 破妖の剣 (作画:厦門潤)
    • 魔性降臨(本編「白焔の罠」中心)
    • 深紫絃韻 1、2(本編「紫紺の糸(前)(後)」を中心。「柘榴の影」も含む)
    • 紅の魔剣/碧の魔胎(外伝。厦門 潤オリジナルストーリー)
  • 破妖の剣 (作画:松元陽
  • エシュラルト&ロキシム孔雀の庭 (作画:しめのつかさ

森山櫂名義

  • 果ての塔の物語 (作画:利光晃)

脚注編集

  1. ^ 最初に文庫本化されたのは、1987年上期コバルト・ノベル大賞(第9回)佳作の「眠り姫の目覚める朝」であり、『コバルト・ノベル大賞4』として出版されている。この「眠り姫の目覚める朝」もシリーズとなり、『宇宙に吹く風 白い鳥』『トラブル・コンビネーション 上・中・下』がある。

外部リンク編集