メインメニューを開く

北海道立農業大学校(ほっかいどうりつのうぎょうだいがっこう)は、北海道中川郡本別町にある、北海道立の農業大学校である。

所在地編集

  • 北海道中川郡本別町西仙美里25-1

設置学科編集

養成課程

  • 畜産経営学科
    • 乳牛コース
    • 肉牛コース
  • 畑作園芸経営学科
    • 畑作コース
    • 園芸コース

研修部門

  • 稲作経営専攻コース

研究課程(養成課程・研修部門卒業生等が対象)

  • 農業経営研究科

沿革編集

  • 1946年 - 北海道立農業講習所として発足
  • 1974年 - 北海道立農業大学校に改組
  • 1979年 - 修業年限を1年制から2年制に改組
  • 1985年 - 養成部門を2学科4専攻コースに拡充、研修部門と稲作経営専攻コースの新設
  • 1997年 - 施設・設備の改築整備開始
  • 1999年 - 整備完成、農業経営研究科の新設 
  • 2006年 - 専修学校に位置付け

特色編集

  • 陸軍省軍馬補充部十勝支部の跡地を利用して建てられている。敷地面積は240ha。
  • 2006年度より専修学校に位置づけされたため、卒業生には専門士の称号が与えられるほか、農業系大学への編入学も可能となった。
  • 稲作経営専攻コースの生徒は、本別町には実習できる水田がないため、主に深川市拓殖大学北海道短期大学で学習している。

学校関係者編集

関連項目編集

外部リンク編集