メインメニューを開く

北海道道29号上磯厚沢部線

日本の北海道の道路

北海道道29号上磯厚沢部線(ほっかいどうどう29ごう かみいそあっさぶせん)は、北海道北斗市檜山郡厚沢部町を結ぶ道道主要地方道)である。通年通行止め区間がある。

主要地方道
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 9.svg
北海道道29号標識
北海道道29号 上磯厚沢部線
主要地方道 上磯厚沢部線
地図
総延長 41.508 km
実延長 41.493 km
制定年 1954年(昭和29年)
起点 北海道北斗市茂辺地1丁目
終点 北海道檜山郡厚沢部町字鶉
接続する
主な道路
記法
国道228号標識 国道228号
国道227号標識 国道227号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

目次

概要編集

両市町の境界である梅漬峠付近は未舗装で、冬期間は閉鎖されているほか、落石の発生等に伴って災害の恐れがあるため、2004年平成16年)より通年通行止めが続いている

路線データ編集

  • 起点:北海道北斗市茂辺地1丁目(国道228号交点)
  • 終点:北海道檜山郡厚沢部町字鶉(国道227号交点)
  • 総延長:41.508 km
  • 実延長:41.493 km
  • 重用延長:0.015 km
  • 未舗装延長:15.077 km

歴史編集

工事等に伴う年表編集

路線状況編集

通年交通規制(通行止め)編集

  • 北斗市湯の沢(湯の沢ゲート) - 梅漬峠(梅漬峠ゲート) - 厚沢部町字富里(桧木橋ゲート)
    区間延長:17.2 km

冬期交通規制(通行止め)編集

  • 北斗市茂辺地市ノ渡(市ノ渡ゲート) - 北斗市湯の沢(湯ノ沢ゲート)
    区間延長:2.8 km
  • 厚沢部町字富里(桧木橋ゲート) - 厚沢部町字富里(紅葉橋ゲート)
    区間延長:1.6 km

道路施設編集

主な橋梁編集

  • 茂辺地こ線橋[6](136 m、道南いさりび鉄道線、北斗市茂辺地1丁目)
  • 笹堀橋(80 m、茂辺地川、北斗市茂辺地市ノ渡 - 北斗市茂辺地)
  • 紅葉橋(34 m、厚沢部川、厚沢部町字富里)
  • 鶉越橋(75 m、鶉川、厚沢部町字鶉)

常設型ゲート編集

  • 市ノ渡ゲート(北斗市市ノ渡531)
  • 湯ノ沢ゲート(北斗市湯ノ沢170)
  • 梅漬峠ゲート(梅漬峠、北斗市・厚沢部町境界)
  • 桧木橋ゲート(厚沢部町字富里464)
  • 紅葉橋ゲート(厚沢部町字富里480)

地理編集

通過する自治体編集

  • 渡島総合振興局
    • 北斗市
  • 檜山振興局
    • 檜山郡厚沢部町

交差する道路編集

沿線にある施設など編集

編集

ギャラリー編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 1954年北海道告示第503号
  2. ^ 1982年北海道告示第589号
  3. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十1日建設省告示第千二百七十号、建設省
  4. ^ 1994年北海道告示第1468号
  5. ^ 渡島総合振興局・函館建設管理部事業課への問い合わせに伴って、2018年10月15日に情報取得。
  6. ^ a b c ここでの表記については、渡島総合振興局・函館建設管理部事業課所有の北海道道29号上磯厚沢部線道路台帳(2018年8月27日閲覧)等に記載されている原文のままとしている。
  7. ^ a b c 渡島総合振興局・函館建設管理部事業課所有の北海道道29号上磯厚沢部線道路台帳より。2018年8月27日閲覧。
  8. ^ 渡島総合振興局・函館建設管理部江差出張所(檜山振興局内)所有の北海道道29号上磯厚沢部線道路台帳より。2018年9月28日閲覧。

関連項目編集