メインメニューを開く

千葉県道18号成田安食線

日本の千葉県の道路

千葉県道18号成田安食線(ちばけんどう18ごう なりたあじきせん)は、千葉県成田市の、国道408号との交点である「成田山裏門入口」交差点を起点とし、千葉県印旛郡栄町安食の、国道356号との交点である「安食」交差点を終点とする主要地方道である。

主要地方道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
千葉県道18号標識
千葉県道18号成田安食線
起点 千葉県成田市 
終点 千葉県印旛郡栄町
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0408.svg国道408号
Japanese National Route Sign 0356.svg国道356号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路
千葉県道18号成田安食線
印旛郡栄町酒直(2015年3月)
旧道区間
成田市郷部交差点付近
(2015年3月)

目次

概要編集

建設にあたり、成田国際空港周辺整備のための国の財政上の特別措置に関する法律(成田財特法)による補助金のかさ上げの適用を受けている。[1]

旧道に関しては、バイパスの開通に伴い現在は、成田市・栄町の両市町に移管されている。

路線データ編集

路線状況編集

別名編集

  • 松崎街道(旧道)
  • 西参道三の宮通(旧道)
  • 成田安食バイパス(現道)

重複区間編集

  • 国道408号成田市土屋、「成田山裏門入口」交差点 - 成田市、「土屋」交差点)

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

出典・脚注編集

  1. ^ 成田国際空港周辺地域整備計画 (PDF)” (2014年9月). 2017年3月6日閲覧。

関連項目編集