メインメニューを開く

呉市立片山中学校(くれしりつかたやまちゅうがっこう)は、広島県呉市東片山町にある公立の中学校

呉市立片山中学校
呉市立片山中学校円形校舎
国公私立 公立学校
設置者 呉市
設立年月日 1948年4月6日
共学・別学 男女共学
所在地 737-0805
広島県呉市東片山町13番5号
外部リンク [1]
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

4階建ての円形校舎がシンボル。周辺の片山小学校、荒神町小学校、辰川小学校の三校が平成20年に統合した荘山田小学校の生徒が主に進学する。

目次

沿革編集

昭和23年4月6日 呉市立片山中学校設置 昭和23年9月16日 現在校地に移動

昭和37年6月30日 円形校舎3階(普通教室12,特別教室3)竣工        

平成29年     円形校舎3階 (普通教室12,特別教室3)解体

現在活動している部活動編集

卓球部・男子テニス部・女子テニス部・ハンドボール部・男子バレーボール部・女子バレーボール部・女子バスケットボール部・吹奏楽部・放送部・総合文化部

部活動の詳細編集

2008年に男子バレーボール部を新設。2008年の県総体で3位。広島県代表として大阪の大会に出場した者もいる。

ハンドボール部は、2005年に広島県代表になった経験がある。

男子バスケットボール部は、2007年に廃部。

女子バスケットボール部は、2006年の呉市の大会で4位まで進んだが部員がケガをしたため棄権。広島県代表として東京で行われた大会へ出場した者もいる。

陸上部は、様々な大会にでており中には県大会に出た者もいる。

吹奏楽部は、OBに土佐信道山本淑稀。土佐3年時の1年生が山本である。かつては県大会金賞常連。

卓球部は、呉市の大会の団体戦で優勝した経験がある。 テニス部は、2009年に県大会へ出場した。

出身有名人編集

関連項目編集

公式サイト編集