メインメニューを開く

善人の条件』(ぜんにんのじょうけん)は、1989年5月3日公開の日本映画。ジェームス三木の、映画監督デビュー作品である。

善人の条件
監督 ジェームス三木
脚本 ジェームス三木
原作 ジェームス三木
製作 深澤宏
製作総指揮 杉崎重美
出演者 津川雅彦
小川真由美
小林稔侍
橋爪功
すまけい
山岡久乃
丹波哲郎
音楽 羽田健太郎
撮影 坂本典隆
編集 鶴田益一
配給 松竹
公開 日本の旗 1989年5月3日
上映時間 123分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
配給収入 3億円[1]
テンプレートを表示

とある田舎の市長選挙を舞台に、ひとりの立候補者が、クリーンな選挙活動を目指しながらも、様々な要因によって政治の裏のドブにハマって破滅していく姿を描いている。

目次

スタッフ編集

キャスト編集

脚注編集

  1. ^ 「1989年邦画3社<封切配収ベスト作品>」『キネマ旬報1990年平成2年)2月下旬号、キネマ旬報社、1990年、 176頁。

外部リンク編集