メインメニューを開く

坂手 恭介(さかて きょうすけ、1942年 - [1])は日本の会計学者大阪経済大学理事、山口大学名誉教授[2]山口大学副学長[3]桃山学院大学副学長[3]経済産業省平成21年度「地域イノベーション創出研究開発事業」事業化評価委員[4]などを務めた。専門は管理会計学

坂手 恭介
人物情報
生誕 1942年
日本の旗 日本
国籍 日本の旗 日本
出身校 大阪経済大学卒業
神戸大学大学院経営学研究科博士課程
学問
研究分野 管理会計
研究機関 創価大学
姫路獨協大学
山口大学
桃山学院大学
称号 山口大学名誉教授
テンプレートを表示

略歴編集

著書編集

  • A Compendium of Research on Information and Accounting for Managerial Decision and Control in Japan(Seiichi Sato,Kyosuke Sakate,Mueller,Gerhardt.G.,Radebaugh,Lee H.ed.) International Accounting Section, American Accounting Association, 1982.
  • 『情報システムと組織変革-マトリックスによる企業計画システム-』(小林哲夫、坂手恭介、Klaus,D.Walter 編著、同文舘出版、1992年).

脚注編集