メインメニューを開く

この項目では日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するFC町田ゼルビアSC相模原が対戦する試合について記載する。名称について町田は武相決戦(ぶそうけっせん)、相模原は相武決戦(そうぶけっせん)とそれぞれ呼称している[1]。なお、記事名については便宜上武相決戦としている。

武相決戦/相武決戦
都市、地域 町田市相模原市
初開催 2013年3月17日
チーム FC町田ゼルビア
SC相模原
最多勝利 FC町田ゼルビア (6勝)
直近の試合 2015年10月18日

目次

概要編集

町田のホームタウン東京都町田市と、相模原のホームタウン神奈川県相模原市は、都県境なおかつ両市の市境となる境川を挟んで長く隣接しており、東京新聞は両クラブの対戦を「境川ダービー」と報じていた[2]

2014年3月、両クラブが企画名を公募し、どちらのクラブのホーム・アウェイゲームかに関わらず、町田側からは武相決戦、相模原側からは相武決戦と呼称することになった[3][4]

2015年シーズンでは、今季のダービー3試合で相手の勝ち点を上回ったチーム側の呼称を、来季使用することとなった[5]。 その結果、第一戦相模原2-1町田、第二戦相模原0-1町田、第三戦町田1-0相模原となり、町田側呼称の「武相決戦」が使用されることになったが町田のJ2昇格に伴い、呼称権は同じカテゴリーになったシーズンまで持ち越すことになった。

ホームスタジアム編集

チーム名 スタジアム名
命名権名称)
収容人員 画像
FC町田ゼルビア 町田市立陸上競技場 10,600人
SC相模原 相模原麻溝公園競技場
(相模原ギオンスタジアム)
15,300人

戦績編集

FC町田ゼルビア:6勝0分2敗
SC相模原:2勝0分6敗

月日 時期 会場 ホーム 得点 アウェイ 観客数
2013年 3月17日 JFL 第2節 相模原 相模原 1-4 町田 4,893
11月24日 第34節 味スタ西 町田 1-2 相模原 3,421
2014年 3月30日 J3 第4節 町田 町田 2-0 相模原 2,163
6月8日 第15節 町田 町田 2-1 相模原 3,519
9月21日 第26節 ギオンス 相模原 1-2 町田 5,630
2015年 4月19日 第6節 ギオンス 相模原 2-1 町田 4,862
8月9日 第25節 ギオンス 相模原 0-1 町田 5,549
10月18日 第34節 町田 町田 1-0 相模原 7,782
2016年からは、町田がJ2、相模原がJ3所属のため開催なし。

出典編集

  1. ^ 同様の例は、早稲田大学慶応大学による早慶戦(慶早戦)、同志社大学立命館大学による同立戦(立同戦)、滋賀大学和歌山大学による滋和戦(和滋戦)などがある。
  2. ^ JFLSC相模原 きょうホーム開幕戦 町田と「境川ダービー」(2013年3月16日 東京新聞 同3月24日閲覧)
  3. ^ SC相模原とのダービー名 決定のお知らせ”. FC町田ゼルビア (2014年3月18日). 2014年10月4日閲覧。
  4. ^ SC相模原vsFC町田ゼルビアダービー名 決定のお知らせ”. SC相模原 (2014年3月18日). 2014年10月4日閲覧。
  5. ^ 直接対決の呼称、勝ち点で決めます J3の町田と相模原(2015年4月19日 朝日新聞 同4月19日閲覧)

関連記事編集