多古台バスターミナル

多古台バスターミナル(たこだいバスターミナル)は、千葉県香取郡多古町多古にあるバスターミナルである。パークアンドライドも対応(駐車料金は無料)。略称「多古台BT」。

概要編集

多古町による多古台地区都市計画事業により、付近に積水ハウスグループの住宅街や、こども園が建設される中、2015年6月20日に供用が開始された。隣接するジェイアールバス関東東関東支店も同日の開業である。

高速バスは、八日市場駅・匝瑳市役所ルートが乗り入れを行っている。

一般路線バスは、ジェイアールバス関東が多古本線・栗源線を乗り入れ、旧多古営業センター前にあった多古終点は6月19日を最後に廃止となった。千葉交通は、水戸線および空港シャトルバスを乗り入れている。

また、多古町のコミュニティバスもターミナルの開設に伴い再編された。

2016年にはターミナル内に観光案内板が設置されたほか、2017年トイレ駐輪場が完成している。[1]

バス路線編集

 
トイレ・駐輪場
乗り場 路線名 行先 運行会社
1番のりば 東京〜富里・匝瑳線 東京駅日本橋口 ジェイアールバス関東千葉交通
2番のりば 多古本線 成田駅八日市場駅 ジェイアールバス関東
栗源線 佐原駅 ジェイアールバス関東
水戸線 横芝駅 千葉交通
シャトルバス 成田空港第2ターミナルビル・道の駅多古 千葉交通
3番のりば 多古ルート コミュニティプラザ・中央病院・牛尾・水戸方面循環 多古町循環バス
久賀ルート 次浦・多古南方面循環 多古町循環バス
常磐・中ルート 宮本方面 多古町循環バス

脚注編集

[ヘルプ]