夜麻みゆき

夜麻 みゆき(やま みゆき、1974年[1]10月21日[2] - )は、日本女性漫画家大阪府出身[2]。血液型はA型[3]。代表作は『レヴァリアース』・『刻の大地』など。

目次

略歴編集

概要編集

  • 作風はコミカルでほのぼのとした表現を基調にしながらも、しばしばシリアスなテーマを織り込む。
  • キャラクターを幼く表現する手法に特徴があり、いくつかの作品には共通して「ペロキャン」が登場する[5][6][7][8][9]
  • 体調不良(視力低下)により一時休業したが、現在は体調に合わせて活動している。
  • 『ドラゴンクエスト4コママンガ劇場』では各タイトルの主人公を目の細いキャラクターで描いた。
  • 『ゼルダの伝説4コママンガ劇場』では題名を一貫して「リンクと-」にした。

休業前後の経緯編集

掲載誌の移籍
刻の大地』の連載中、2000年8月(9月号)を最後に4年間在籍した『月刊少年ガンガン』を離れ、同年11月に『月刊Gファンタジー』12月号で連載を再開した。
連載の隔月化と掛持ち
掲載誌を移籍してから1年3ヵ月後の2002年2月、作品内容の充実を目的として[10]連載頻度を隔月化した。その一方で翌3月、一賽舎コミックZERO-SUM』創刊号にて「不思議の環~RIDDLE~」の連載を開始。両作品を毎月交互に進める形となった。
休載
連載の掛持ちを始めた翌月に『刻の大地』を休載、同2002年末からは両作品ともほぼ毎月休載した。2003年10月には『月刊Gファンタジー』に書面を載せ、長期の休載で読者に心配を掛けたことを詫び、再開の意思を示した[11]。同年12月には『刻の大地』の再開準備として、同作品の短編である「オッツ・キイムnote」を始めた。しかし体調は優れず、この作品も翌月を最後に休止した。その後、各作品について両誌で告知し、もうしばらくの休載を伝えた[12][13]。このときGファンタジーには体調不良である旨も載せた。
連載の終了と中止
2005年3月に再度両誌で告知し、悔やみながらも『刻の大地』は未完のまま終了[14]、「不思議の環~RIDDLE~」は連載中止とした[15]。このとき『刻の大地』について本人は「終了」と記したが、Gファンタジー編集部は「一旦連載を終了」と言葉を濁した[14]
復帰
2007年後半に執筆を再開し[16]、12月に『トリフィルファンタジア』の連載を発表した[17]。この発表の際、未完作品についての所感を表した。それによれば『刻の大地』に再開の見込みはないとしていたが、2017年10月26日より漫画アプリ「メディバン マンガ」で連載が再開された[18]。「不思議の環~RIDDLE~」については再開の意思を示したが、2009年までに再開時期は公表していない。

作品リスト編集

漫画編集

Gファンタジーコミックス:全3巻
愛蔵版コミックス:全2巻
完全版コミックス:全2巻
ギャグ王コミックス:全2巻
愛蔵版コミックス:全1巻
完全版コミックス:全1巻
ガンガンコミックス:1~8巻
Gファンタジーコミックス:9・10巻
完全版コミックス:全6巻
Gファンタジーコミックス:全2巻

画集編集

  • オッツ キイム―夜麻みゆき画集(1998年、エニックス)

脚注編集

  1. ^ エニックス出版局編 『ドラゴンクエスト4コママンガ劇場番外編-4コマクラブ傑作集』第2巻、エニックス、1991年9月、15及び76、83、89頁に16歳とあるが、誕生日前のため当年17歳である。
  2. ^ a b エニックス出版局編 『ドラゴンクエスト4コママンガ劇場』第8巻、エニックス、1993年、37頁。
  3. ^ 夜麻みゆき 「自己紹介文」 miyuki's blog
  4. ^ エニックス出版局編 『ドラゴンクエスト4コママンガ劇場番外編-4コマクラブ傑作集』 エニックス、1991年3月。
  5. ^ エニックス出版局編 『ドラゴンクエスト4コママンガ劇場』第6巻、エニックス、1992年、70頁。
  6. ^ 夜麻みゆき 『幻想大陸』第1巻、エニックス、1995年、39頁。
  7. ^ 夜麻みゆき 『刻の大地』第1巻、エニックス、1997年、25頁。
  8. ^ 夜麻みゆき 『トリフィルファンタジア』第1巻、スクウェア・エニックス、2008年、57頁。
  9. ^ スクウェア・エニックス編 『ドラゴンクエストIX-星空の守り人-4コマ劇場』 スクウェア・エニックス、2009年、1頁。
  10. ^ 保坂嘉弘編 『月刊Gファンタジー』3月号、エニックス、2002年2月。
  11. ^ 田口浩司編 『月刊Gファンタジー』11月号、エニックス、2003年10月
  12. ^ 田口浩司編 『月刊Gファンタジー』5月号、スクウェア・エニックス、2004年4月。
  13. ^ 杉野庸介編 『コミックZERO-SUM』6月号、一賽舎、2004年4月。
  14. ^ a b 田口浩司編 『月刊Gファンタジー』4月号、スクウェア・エニックス、2005年3月。
  15. ^ 杉野庸介編 『コミックZERO-SUM』5月号、一迅社、2005年3月。
  16. ^ 夜麻みゆき 「miyuki's blog」 2009年9月2日
  17. ^ 夜麻みゆき 「miyuki's blog 07.12~09.07」 2007年12月18日
  18. ^ 15年前の未完漫画『刻の大地』が連載再開 作者の夜麻みゆき「止まった時間が動き始めました」

外部リンク編集