メインメニューを開く

大仁町(おおひとちょう)は、かつて静岡県田方郡に存在した。2005年(平成17年)4月1日に韮山町伊豆長岡町合併して伊豆の国市が発足し、大仁町は廃止された。

おおひとちょう
大仁町
Flag of Ohito Shizuoka.JPG Ohito Shizuoka chapter.JPG
町旗 町章
廃止日 2005年4月1日
廃止理由 新設合併
大仁町韮山町伊豆長岡町伊豆の国市
現在の自治体 伊豆の国市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方東海地方
都道府県 静岡県
田方郡
団体コード 22327-1
面積 43.56km2
総人口 15,169
推計人口、2005年3月1日)
隣接自治体 韮山町熱海市伊東市
中伊豆町修善寺町伊豆長岡町
町の木 モクセイ
町の花 サツキ
大仁町役場
所在地 410-2396
静岡県田方郡大仁町田京299-6
外部リンク 大仁町Internet Archive
 表示 ウィキプロジェクト

地理編集

静岡県の東部、伊豆半島の北部に位置した。

歴史編集

 
33が町村制施行時の田中村。(34,上狩野村)
  • 1889年(明治22年) - 田京村・大仁村・吉田村・宗光寺村・守木村・御門村・白山堂村・神島村・中島村・三福村が合併し、田中村となる。
  • 1940年(昭和15年) - 田中村が単独で町制施行し、名称変更して大仁町となる。
  • 1959年(昭和34年) - 北狩野村の一部を編入する。
  • 2005年(平成17年)4月1日 - 韮山町伊豆長岡町と合併し、伊豆の国市となる。

教育編集

大学校編集

高等学校編集

中学校編集

  • 大仁町立大仁中学校

小学校編集

  • 大仁町立大仁小学校
    • 大仁町立大仁小学校田中山分校
  • 大仁町立大仁北小学校
  • 大仁町立大仁東小学校

図書館編集

  • 大仁町立図書館
    • 1986年(昭和61年)10月には、大仁町教育委員会から大仁町長に対して文化会館の建設に関する意見書が提出された。1987年(昭和62年)には図書館建設推進会議が設置され、1988年(昭和63年)2月には推進会議から最終答申が提出された。1988年7月11日には図書館の建設に着工し、1989年(平成元年)3月25日に竣工、8月に大仁町立図書館が開館した。大仁町立図書館は鉄筋コンクリート造であり、地下1階・地上2階建てである。設計は和(やまと)設計事務所。延床面積は1,796.44m2[1]

交通編集

名所・旧跡・観光スポット編集

脚注編集

注釈編集

  1. ^ 1960年の映画館(東海地方)「消えた映画館の記憶」を参照した[2]

出典編集

  1. ^ 大仁町・大仁町教育委員会『大仁町立図書館パンフレット』大仁町、1989年
  2. ^ 『映画年鑑 戦後編 別冊 全国映画館録 1960』日本図書センター、1999年。

関連項目編集