メインメニューを開く

大分県道53号野津宇目線

日本の大分県の道路

大分県道53号野津宇目線(おおいたけんどう53ごう のつうめせん)は、大分県臼杵市佐伯市を結ぶ県道主要地方道)である。

主要地方道
Japanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
大分県道53号標識
大分県道53号 野津宇目線
主要地方道 野津宇目線
起点 臼杵市野津町大字清水原【地図
終点 佐伯市宇目大字千束【地図
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0010.svg 国道10号
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 5.svg
都道府県道35号標識
大分県道35号三重弥生線
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 9.svg
都道府県道39号標識
大分県道39号小野市重岡線
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

目次

概要編集

起点付近など未整備区間が多く残っているが、野津町大字清水原(起点)から野津町大字白岩までは2車線に整備されつつある。[要出典]特に佩楯山頂に近い野津町大字白岩から本匠大字山部までの区間及び大分県道35号三重弥生線との重複区間は狭隘であり、落石が多く路面の粗いガードレールの無い道が続く。重複しない本匠大字堂ノ間以南はほぼ終点まで片側1車線の2車線道路が続く。

路線データ編集

歴史編集

路線状況編集

重複区間編集

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省

関連項目編集

外部リンク編集