メインメニューを開く

大爆発 NO.1」(だいばくはつ ナンバーワン)は、ZONEの楽曲。和田勝彦が作詞、和田克比古が作曲を手掛けた。ZONEのメジャー・デビュー2枚目のシングルとして2001年5月23日Sony Music Recordsから発売された。

大爆発 NO.1
ZONEシングル
初出アルバム『Z
B面 メイク・ユア・ムーヴ〜行動をおこせ〜
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
レーベル Sony Music Records
作詞・作曲 和田勝彦(作詞 #1)
和田克比古(作曲 #1)
チャート最高順位
ZONE シングル 年表
GOOD DAYS
(2001年)
大爆発 NO.1
(2001年)
secret base 〜君がくれたもの〜
(2001年)
テンプレートを表示

目次

概要編集

「大爆発 NO.1」はZONEがライヴでもよく演奏していた曲である。ミュージック・ビデオは「バンドル[1]」のイメージを強調した作品となっていて、大勢のファンに追いかけられて逃げ回っている様子や、疑似ライヴの映像が収められている。中には、ビートルズアルバムアビイ・ロード』のジャケットのように、横断歩道を渡るシーンもある。このミュージック・ビデオはDVDZONE CLIPS 01 〜Sunny Side〜』(2003年10月29日)に収録されている。

2008年放送のテレビアニメ『今日の5の2』のエンディングテーマとしてFriendsがカバーし2009年1月7日発売のアルバム『BEST FRIENDS』に収録されている。

私立恵比寿中学がカバーしており、インディーズシングル「朝のチャイムがなりました!」(2010年2月14日)に収録されている。

収録曲編集

  1. 大爆発 NO.1
    作詞:和田勝彦、作曲:和田克比古、編曲:彦摩呂
  2. メイク・ユア・ムーヴ〜行動をおこせ〜
    作詞:小野美智子、作曲:井上ヨシマサ 編曲:虎じろう
  3. 大爆発 NO.1 (Backing Tracks)
  4. メイク・ユア・ムーヴ〜行動をおこせ〜 (Backing Tracks)

収録アルバム編集

脚注編集

  1. ^ 「バンド・アイドル」を略した言葉 (山口真木のアイドル辛口批評 ZONEは金爆の先駆けだった!? バンドかアイドルか…ボーダーレス化する“バンドル”を追う”. Real Sound (2013年11月1日). 2014年1月25日閲覧。

外部リンク編集