メインメニューを開く

大総村(おおふさむら)とは、千葉県山武郡にかつて存在した村である。現在は横芝光町立大総小学校、大総郵便局等にその名をとどめる。

大総村
廃止日 1955年2月1日
廃止理由 新設合併
横芝町、大総村上堺村横芝町
現在の自治体 横芝光町
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 関東地方
都道府県 千葉県
山武郡
隣接自治体 山武郡横芝町、松尾町二川村豊岡村
匝瑳郡光町香取郡多古町 
大総村役場
所在地 千葉県山武郡大総村大字木戸台
 表示 ウィキプロジェクト

目次

地理編集

  • 現在の横芝光町、旧横芝町の北部に位置している。
  • 村域は台地と平地が入り組む谷戸が多い地形になっている。

歴史編集

沿革編集

  • 1889年(明治22年)4月1日 - 町村制施行に伴い、木戸台村、小堤村、寺方村、曽根合村、於幾、坂田村、取立村、長倉村、姥山村、遠山村、牛熊村、谷台村、中台村が合併し、武射郡大総村が発足。
  • 1897年(明治30年)4月1日 - 武射郡は山辺郡と統合して山武郡が発足。山武郡大総村になる。
  • 1955年(昭和30年)2月1日 - 大総村は横芝町上堺村とともに合併し、改めて横芝町が発足。同日大総村廃止。

変遷表

1868年
以前
明治11年 明治22年
4月1日
明治30年
4月1日
昭和30年
2月1日
平成18年
3月27日
現在
木戸台村 大総村 山武郡
発足
大総村 横芝町 横芝光町 横芝光町
長倉村
坂田寺方村
坂田曽根合村
坂田市場村 坂田村
坂田取立村
姥山村
遠山村
中台村
坂田於幾村
坂田小堤村
谷台村

人口編集

総数 [単位: 人]

1891年(明治24年)          2,916


参考文献編集

関連項目編集